コラム

「高給取りだけど忙しい彼」と「安定した収入で一緒に過ごせる彼」を比較|東京婚活豆知識

 

結婚相手に望む条件にはどのようなものがあるでしょうか。きっと年収や年齢、外見、職業、居住地域や家族構成などを挙げる方が多いことでしょう。東京の婚活で人気の高収入の男性にも、さまざまな特徴があり、お相手の女性に望むこともライフスタイルによって異なります。

高給取りで仕事が忙しい男性の付き合い方と、安定した年収で一緒に過ごす時間が多くある男性の付き合い方とではそれぞれ異なる配慮が必要です。長い結婚生活をストレスなく続けていくためには「相性」が重要となります。今回は婚活の条件と相性の考え方についてご紹介します。

高給取りだけど仕事で忙しい男性の特徴と付き合い方

 

年収は高いけれど仕事で忙しい男性は、仕事にやりがいを感じて朝から晩まで仕事のことで頭がいっぱいという人も少なくありません。また、仕事だけでなく趣味や友達との付き合いなども忙しい男性や複数の仕事を持つ男性なども同様です。

目の前の仕事を終わらせたあとに取り組むことが常に用意されているため、スケジュールも頭のなかのワーキングメモリもいっぱいという人が多いでしょう。忙しい男性のなかには、この綱渡りのような状態を楽しんでいる人も多いものですが、いずれにせよ、ひとりでのんびり過ごすどころか、自分自身のことを考える時間さえほとんどないのです。

つまり、高収入で仕事が忙しい男性は、相手の女性と時間を作ることはできたとしても、デートプランを考えたり、女性からのメッセージをこまめに対応したりすることが負担になっていることがあります。

忙しい男性は、いつも自分が頑張っていることを相手の女性が認めて応援してくれていると安心するものです。面倒なことを要求されず、仕事を応援してくれていると感じれば、わずかな時間でも会いに行きたくなる人が多いのだとか。あまりにも忙しすぎて体調を崩しているようなのであれば、心配している気持ちをさりげなく伝えるとよいでしょう。

また、いつも何かしてもらうばかりでは男性も居心地が悪いものです。ちょっとしたことでも感謝の気持ちを伝えるようにすると「自分は相手の女性を幸せにできている」と嬉しく感じ、また連絡してくれることがあります。

ただし、女性が自分のことをずっと待っていると感じることはかなりのプレッシャーになることも。会えない時間に自分磨きをしたり、趣味を楽しんでいたりすることがわかると男性はそういった女性を思わず追いかけたくなるようです。

安定した収入で一緒に過ごせる男性の特徴と付き合い方

 

最近では働き方改革などが進み、ワークライフバランスを意識する企業も増えてきました。収入が安定している上にプライベートな時間も十分とれる男性には、プライベートな時間をひとりでも楽しめる人と、誰かと一緒に過ごしたい人、それぞれのタイプがいます。

いずれにしても、お互いを理解し合うための時間は十分にあるでしょう。適度な距離を保ちながら、お付き合いを進めていくことが大切です。プライベートな時間を、趣味やスポーツなどに費やせる男性は、女性とのデートプランなども喜んで作ってくれる人が多いといわれています。デートプランをお願いしてみると、意外な発見があるかもしれません。

また、男性をより理解するために趣味やスポーツに一緒に付き合ってみるのもよいでしょう。このときに注意したいのは、ひとりで集中したい趣味もあるということです。集中しているときにはそっとしておいてあげる配慮も忘れないようにしましょう。「一緒にやってもいい?」と軽く聞いてみるとよいですね。

仕事以外の時間が十分とれるけれど、特に趣味もなく、相手の女性とずっと一緒にいたがる男性の場合にはお互いに新鮮味が薄れてしまい、ケンカになりやすいことがあります。家で過ごしたり、いつも通りのデートコースを繰り返したりするだけでなく、ときどき無理のない程度の新しい体験を入れていくとよいでしょう。

特に、面倒なことが嫌いな男性の場合には、新しいことはさりげなく少しずつ取り入れていき、疲れさせないことがポイントです。一緒に楽しめるような趣味を見つけていくことができれば、愛も深まるでしょう。お付き合いを長続きさせ、結婚後も息苦しくならないためには、別々に過ごす時間を作るようにして習慣づけることも大切です。

結婚を見据えるなら必須条件を満たす人と交際するべき

 

お付き合いを始めてから、条件が合わないことに気づいて悩むこともあるでしょう。結婚を見据えて交際するなら、あらかじめ結婚の必須条件を満たす人を探すことで安心できます。年収や年齢、外見、職業、居住地域や家族構成などはわかりやすい条件で、結婚したあとも「~があるから、多少のことは許せる」と思えるのは重要なポイントです。

年収や年齢などの条件が合わない項目があっても、「相性が合う」男性と出会えれば思っている以上にうまくいくことがあります。しかし、相性は数量化できるものではないため、付き合ってみないとわからない場合がほとんどです。

相性が合う人を見つけるためにはたくさんの男性と出会う必要がありますが、その際にいくつかの基準に当てはめてみると判断しやすいでしょう。まず、「楽に話せて気が合う」、「一緒にいてホッとできる」、「取り繕わずに無理のない自分でいられる」という3つの要素は、長い結婚生活をストレスなく続けていくための重要なポイントです。

また、一緒にいることで楽しい未来をイメージできる、何かしてあげたくなる、一点だけでも残りのすべてを許せるほど好きなところがあるなどの要素も、一緒に家庭を築いていくための重要なポイントとなります。

このポイントを満たせるような人と出会えたら「相性が合う」と考え、結婚に向けてお付き合いを進めてみる価値があるでしょう。結婚相手に求めるものは絶対外せない条件だけにしぼって、たくさんの人に会ってみて相性の評価をすると、一生のパートナーに出会える可能性があります。

自分の性格に合う相手は結婚相談所で確実に探しましょう

 

結婚相談所は、大きく2種類にわけられます。自力で結婚にこぎつける自信と意欲のある方はデータマッチング型結婚相談所、結婚したいけれど婚活を続けられそうもない方には仲介型結婚相談所がおすすめです。

なかでも仲介型結婚相談所は、専任のコーディネーターが一人ひとりについてくれるので安心できるでしょう。コーディネーターは、ご自分がイメージする結婚生活をもとに理想のお相手を探すお手伝いをしてくれますし、ご自身では気付かないような視点から人柄や相性を検討してお相手の男性を紹介してくれることもあるのです。

出会いから交際に進んだあとも、結婚までサポートが続くので、交際時の悩みを聞いてもらったり、アドバイスをしてもらったりできます。さらに、やっぱりお断りしたいとなった場合にも、間に入って仲裁してくれるため、トラブルのリスクを回避することができるのです。

自力での婚活では、嫌な別れ方をした、断ることが辛い、自信を失ったなど、さまざまな要因がきっかけで婚活に疲れてしまうことがあるものです。しかし、結婚相談所では、「いつまでにどんな人と結婚する」という目標設定をした上で、手厚いサポートを受けられるため、めげずに満足のできる結婚にたどり着くことができます。

結婚相談所の費用は高額だというイメージを持つ方もいるかもしれませんが、紹介されるお相手の男性も真剣に結婚を考えていることが前提で活動されています。このような充実したサポートを受けられることを考えれば、何度も中断しながら、出会いと別れを繰り返すよりも効率的で確実な方法といえるでしょう。

相性の合う高給取りの男性と出会うなら

 

同じ高給取りの男性でも、仕事がとても忙しく自分の時間が取れない人と、プライベートな時間をしっかり確保できる人がいます。そして、それぞれライフスタイルが異なるのが特徴です。このように年収や年齢、外見、職業、居住地域や家族構成などのわかりやすい条件のほかに、時間のゆとりや性格、相性などの細かな要素があります。そのため、婚活の際にはこれらも考慮していくことが必要です。

結婚相談所では結婚を真剣に考えている男性と出会うことができ、さらに仲介型結婚相談所なら、相性まで考えたアドバイスをもらえるため結婚までたどり着きやすくなっています。東京青山の結婚相談サービスである「エクセレンス青山」では、専任のカウンセラーがプロの視点からしっかりとサポートします。どうぞお気軽にお問い合わせください。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ