コラム

結婚相談所でかかる料金の内訳と相場、チェックポイントを解説

結婚相談所でかかる料金と相場とは?

結婚相談所に登録すると、トータルいくらの料金が必要となるのでしょうか。

そもそも結婚相談所の料金体系とはどのようになっているのか、また相場はどのくらいなのかわかりにくく、料金比較が難しいと感じている人も多いのではないでしょうか。

このコラムでは、

・結婚相談所でかかる基本料金と相場でチェックしておくべき4項目
・結婚相談所によっては発生する注意すべき料金
・入会する前にサービスを体験できるエクセレンス青山の「トライアルコース」がおすすめ

について詳しく解説します。

このコラムを読むことで、結婚相談所を選ぶときに重要な料金についての相場や料金体系がわかり、料金比較をするうえでチェックポイントを知ることで自分にあった結婚相談所を選ぶうえで役立ちますので、ぜひ最後までご覧ください。 

結婚相談所でかかる基本料金と相場でチェックしておくべき4項目

どこの結婚相談所に登録したとしても、基本的に発生する料金として共通の4項目あります。

それは、入会金、月会費、お見合い料金、成婚料金です。

これらの料金は結婚相談所によりかなり幅がありますので、自分に見合った料金設定となっているか、また他社と比較したとき相場とかけ離れた法外な料金になっていないかなどをしっかりと確認することが重要です。
納得のいかない料金設定の場合は、結婚相談所のセールスにひるむことなく断る勇気も必要です。

それでは、それぞれなぜ必要な料金なのか、相場はいくらくらいなのかを見てみましょう。

入会金(結婚相談所の入会時にのみかかる料金)

入会金は、結婚相談所に会員として登録する際に発生する初期費用で、登録費やサポート費と記載している結婚相談所もあれば、入会金と登録料をわけて掲示している結婚相談所もあります。
総合的な料金としての相場はかなり幅があり、3万~15万円という料金設定となっています。

入会金が高く感じるかもしれませんが、結婚相談所は各種証明書など会員様の個人情報にあたる書類を数多くお預かりし、それらの機密情報を用いて必要なプロフィール作成やシステム登録対応をおこなうため、準備には非常に手間と時間がかかります。

また、お相手探しにとても重要な会員様のプロフィールを作成するにあたり、きちんとした結婚相談所であれば事前面談をおこなって会員様ご自身についてのヒアリングや、お相手に求める条件などをお伺いし、まとめていきますので、これらの大切な下準備のための初期費用となります。

あまりに安い入会金を掲げている結婚相談所の場合、大切な準備対応が省かれていたり、雑な対応となっている可能性がありますので注意が必要です。

月会費(毎月発生する料金)

結婚相談所で活動を続けるかぎり、毎月発生する料金が月会費です。

月会費は5千円~2万円くらいが料金相場となっています。

各相談所とも様々なコースを用意しており、コース内容によって料金が異なります。
月のシステム利用料、お見合い料、お相手紹介料、カウンセラーとの面談料など、コースの内容によって月会費に含まれる内容は様々なので、どのような内容が含まれるのかをしっかりと確認のうえ、ご自身の求めるサービスをうけられるコースを選びましょう。

また毎月発生する料金なので、無理なく支払える料金設定かどうかも重要といえます。

お見合い料金(コースによっても異なる)

良いお相手を見つけたときに、最初にお会いする場が「お見合い」です。お見合い料金は、お見合いをすることが決まった双方の希望日の確認や、相手相談所とのやりとり、場所のセッティングなどの手間賃として発生します。

お見合いの料金の相場は、5千円~2万円となっていますが、結婚相談所が設定しているコースによっては、月会費などに含まれていることもありますので、確認をしましょう。

お見合いを月に何回行えるかはお相手の承諾次第でもあるため、一概に何件といえるものではありませんが、例えば毎週一人の方とお見合いができた場合、月に4人の方とお見合いをすると考えると約2万円~8万円程度かかるということになります。

月会費が多少高くてもお見合い料金が含まれている場合は、結果的にそのほうが安くおさえらえる場合もあります。
お見合いをする件数によっては大きな出費となりますので、お見合い料金についてもしっかりと確認をしておくことが重要です。

成婚料金(成婚が決まり退会時に払う料金)

自分に合った相手が見つかり、結婚が決まり、結婚相談所を退会する際に支払うのが「成婚料」です。

成婚料の相場は、5万円~30万円とかなり幅があります。

成婚料は結婚相談所にとって最も高い利益となりますが、ゴール設定をすることで長らく結婚相談所に所属いただくよりも、しっかりと成婚していただいて退会してもらうという目的を明確にする側面もあるので、会員様と結婚相談所双方にとって良い効果をもっていると言えます。

成婚料を支払う定義は、結婚相談所によって多少異なります。

お互いの意思確認ができたプロポーズを「成婚」とするところもあれば、宿泊などを伴う関係をもった時点で「成婚」とする場合、両親への挨拶をしたら「成婚」とする場合など様々です。
とても重要なことなので、入会をする前にしっかりと「成婚」の定義を確認しておきましょう。

結婚相談所によっては発生する注意すべき料金

基本的に発生する料金以外にも、結婚相談所では様々なオプション料金があります。

利用するかしないかは会員様次第ではあるものの、利用しなければ結婚相談所での活動に影響があるものもあるため、入会前にしっかりと確認をしておくことが重要です。

各種オプション料金

最初にプロフィールを作成する際に写真スタジオで撮影する場合のプロフィール写真料、毎月の面談が月会費に含まれていない場合の面談料やカウンセリング料、お見合いをする際にカウンセラーが同席をする際の同席料、結婚相談所独自のイベントなどへの参加料など、オプション料金は結婚相談所によりさまざまです。

ただ、1点だけオプションではない結婚相談所を選ぶことをおすすめしたい項目があります。

それはカウンセラーとの面談・カウンセリング料です。

結婚相談所で活動していると、時にはうまくいかないこともあり行き詰ってしまうこともあります。そんな時プロである結婚相談所の担当カウンセラーのアドバイスは必ず必要になってきます。
カウンセラーとの面談は、いつでもどんなときでも料金なしに対応してもらえるところを選ぶことで、活動がスムーズに進むかどうかが大きく変わってきます。

結婚相談所を選ぶ際には、面談を逐次無料で対応をしてくれるところを選ぶことを強くおすすめします。

休会・退会時に発生する料金

結婚相談所での活動がうまくいかず、途中で休憩をしたくなったとき、あるいはやめたくなった時に料金が発生するのは意にそわないと思います。

結婚相談所によっては休会期間中も月会費が発生するところもありますので、必ず確認をしておきましょう。

基本料金がいくら安くても、思わぬところで発生する料金次第で結果的に高くついてしまう場合もありますので注意が必要です。

エクセレンス青山の料金体系

このように、料金体系は結婚相談所によって様々なので、しっかりと見極めて、自分自身に合った内容となっているのかを確認することが重要です。

ただ、実際は入会してみないことにはわからないことが多いのも事実ではないでしょうか。

エクセレンス青山では、サービス内容をしっかりとご納得いただいたうえで入会をしていただけるように、安価で体験いただける「トライアルコース」をご用意しています。

トライアルコースは、はじめて結婚相談所を利用される会員様が、エクセレンス青山でのサービス内容を体感いただくことができるほか、実際に使用するシステムを使ってお相手を検索できるなど、正式にご入会いただいたときと同等のサービスを体験いただくことができます。

まずは体験してみてから決めたいという方にぴったりのコースなので、気になる方は是非一度お問い合わせください。

→安価ではじめられるトライアルコースについて詳しく見る

結婚相談所でかかる料金の内訳と相場、チェックポイントのまとめ

結婚相談所でかかる料金の内訳と相場について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回のコラムのポイントは、

・結婚相談所で基本的にかかる料金が相場と比較して高額すぎないかを確認することが大切
・結婚相談所の面談料金がオプション料金として発生するところは注意
・エクセレンス青山の「トライアルコース」で事前にサービス内容を体験するのがおすすめ

でした。

結婚相談所の料金体系と相場についてしっかりと比較をしながら、自分にあった結婚相談所を選びましょう。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ