コラム

婚活はマスクをしたままで成功するの?コロナ禍での婚活

外出時にはマスクの着用が欠かせない今、婚活でも同様に、お見合いで初めて出会う相手との間でマスク着用が義務付けられているため、お互いの顔をしっかりと見ることができません。

しかし、将来の結婚相手となるかもしれない相手であれば、なおさら顔を見てみたいと思うものでしょう。
とはいえ、マスク着用をしなくても良くなる日がいつになるかわからない今、そうなる日を待っていてはあっという間に年齢を重ねてしまうことになりかねません。

このコラムでは、

・顔を見たいのに見れないコロナ禍での婚活マスク事情
・顔を見ながらできるマスクなしの婚活ならオンラインがおすすめ
・結婚相手は顔だけがすべてではない
・婚活時に利用するマスクの選び方
・婚活はマスクをしたままで成功するの?コロナ禍での婚活まとめ

について解説します。

これを読むことで、婚活はマスクをしたままでなければ行うことができないのか、コロナ禍における婚活のマスク事情についてわかるのでぜひこれから行う婚活の参考にしてください。

 

顔を見たいのに見れないコロナ禍での婚活マスク事情

マスクを着用していると、お互いに目しか見ることができません。
しかし、顔の印象は、鼻や口、そして顔の輪郭や肌質などによって全く異なります。
そのため、目しか見ることができないのは、もどかしさを感じるものです。
現在のコロナ禍において行われている婚活の現場でも、マスク着用により起こる悩みがあります。

お見合いはマスク着用が原則

結婚相談所での婚活やお見合いパーティーなど、様々な婚活の場でも、コロナ禍の今は初めて対面で会う相手とマスクなしで会話をすることはできません。
そのため、相手の顔の全てを知らないまま、コミュニケーションをとらなければなりません。

感染のリスクがある以上、仕方のないことですが、これによりもどかしさを感じてしまう実情があります。

また、表情がひと際わかりにくくなってしまうマスクは、初めて会話をする相手が退屈していないか、会話を楽しんでくれているのかなどが伝わりにくいという欠点もあります。
もしも自分が相手との会話を楽しんでいる場合は、それが伝わるように目だけでも表情をより豊かにしたり、過剰になりすぎない程度の手振り身振りで表現をしたりすることが必要になる場合もあります。

いかにして表情以外でも相手に感情を伝えられるかがポイントとなるのが、現在のコロナ禍における婚活の課題とも言えるでしょう。

話が聞き取りづらい辛さ

お互いにマスクをしていると、普段のトーンでは話を聞き取りづらい場合があります。
さらにお店によっては透明なパーテーションを間に挟んで会話をすることになる場合もあり、二重の壁が会話をより一層聞き取りづらくさせてしまいます。
コロナ禍でも安全に婚活を行なうために必要な措置ではあるためやむを得ませんが、何度も相手に聞き返すのはお互いに心苦しく、会話どころではなくなってしまうのは辛いものです。
特に普段から声が聞き取りづらいと言われる人、声量が小さい人には厳しい活動となってしまう可能性があるでしょう。

必要以上に声を張ると相手もビックリしてしまいますが、マスク無しで会話をすることが出来ていた時よりは意識的に声を張って相手に届くよう話をする努力も必要です。

 

顔を見ながらできるマスクなしの婚活ならオンラインがおすすめ

対面でのお見合いはマスクが必須なため、前述したとおり顔の全てを見ることが出来ず、また会話もしにくくなってしまうためコロナ禍特有の苦労があります。
そんな時は、オンラインでの婚活がおすすめです。

オンラインでの婚活は対面での婚活でマスクによって起こるリスクを解消してくれる側面が多いため、オンラインの活用に抵抗がない人にとってはメリットの多い婚活方法と言えます。

マスクなしで顔見ながら会話が出来る

オンラインでの婚活は、基本的に自宅からZoomなどのビデオ通話に繋げて実施するため、マスクをする必要がありません。

これはコロナ禍においては、唯一相手の顔を見て話をすることができる婚活方法と言わざるを得ません。

お互いに顔を見て会話をすることができるため、会話を楽しんでいるかどうかなども伝わりやすくなるため、お見合いなどの成功率を上げてくれる可能性が高くなります。

また、周囲を気にせず会話ができるため、お互いにリラックスして会話をすることができるので、対面のお見合いよりもオンラインでのお見合いのほうがやりやすいという人がいるのも事実です。

会話もスムーズ

マスクやパーテーションでお互いの声が聞き取りづらい対面のお見合いよりも、オンラインのお見合いのほうが回線さえ問題なければ会話をスムーズに行うことができます。

外的要因で会話に集中できないようでは、婚活はうまくいきません。
オンラインであればイヤホンなどを使用することによりお互いの声をよりクリアに聞き取ることができるようなるため、何度も聞き返したりすることもなくなります。

また、インターネット回線が早くなり動画などもスムーズに観ることができるようになった現代においては、オンラインでのお見合いがそれほどストレスを感じることなく実施できるため、むしろ対面よりもオンラインのほうが会話に集中できるという人も多いのです。

オンラインお見合いでの会話を成功させるコツとNGなこと

 

結婚相手は顔だけがすべてではない

結婚相手に求める条件に、顔の好みを挙げる人もいるでしょう。
それは決して悪いことではありません。
しかし、一方で離婚理由は、やはり性格が合わないといった内面的な要素が多いのも事実です。

最初のお見合い時に顔をしっかりと見ることができないとしても、交際に進めることができれば必ずお互いの顔を見る機会は訪れます。
そのため、今はお互いマスクだから婚活をしてもうまくいかないと思わず、その時代にあわせた柔軟な思考で婚活を行なうことが大切なのです。

顔よりも価値観やコミュニケーションに目を向けるチャンス

顔を見ることができなくても、価値観が合うかどうか、コミュニケーションを気持ち良くとることが出来る相手かどうかはわかります。

マスクをせずにお見合いが出来るようになるまでには、まだもう少し時間がかかりそうなので、それであれば最初に相手を見るポイントをもっと内面に切り替えてみることで、新たな視点で相手探しができるるようになるでしょう。

状況に合わせた婚活方法を出来る柔軟性を培おう

どのような状況になったとしても、その時に出来ることを柔軟に取り入れて対応出来る人が、婚活でも成功しやすいことは言うまでもありません。
対面での婚活がマスクの利用により思うように出来ないと感じるのであれば、オンラインで実施するなど積極的に新たな方法を試してみる事は多かれ少なかれ新たな発見に繋がります。

また、結婚生活においても今後どのようなことが起こっても柔軟に対応できること、頼りになること、ポジティブなマインドをもっていることなどが求められるため、コロナ禍において結婚相手を見極める上では良い機会と言えるかもしれません。

【カウンセラー直伝】結婚相談所で結婚できる人ってどんな人?

 

婚活時に利用するマスクの選び方

コロナ禍以降、様々な種類のマスクが発売されるようになりました。
機能性を重視したもの、さらにデザイン性をプラスして小顔に見せたり、顔色を良く見せたりなど、ファッション性も加味したマスクも多く販売されています。

今やマスクは身を守るためのアイテムとしてだけではなく、おしゃれなアイテムとしても選んで見ると、お見合い当日やデートの時に気持ちを上げて行くことができるでしょう。

不織布マスクが原則

コロナによる感染から身を守るためには、不織布のマスクが最も良いということが各方面からの研究結果で発表されています。
布製のマスクやポリウレタンのマスクは残念ながら感染リスクが不織布のマスクよりも高いため、自分のためにも相手のためにも避けた方が良いでしょう。

血色マスクなど顔色を良く見せるマスクもGOOD

白い不織布マスクでも全く問題はありませんが、女性であればベージュやピンク色など、顔の色を明るく見せてくれるマスクもおすすめです。

また、立体型の3Dマスクを利用すると、平面のプリーツマスクよりも口周りの空間が出来るため会話がしやすいので、会話を重視するお見合い時の利用におすすめです。

色々なマスクを試して、自分自身が最も楽に会話が出来、また見た目も良く見えるマスクを見つけてみると良いでしょう。

使いまわしはNG

マスクの使いまわしはNGです。
また、布製のマスクなど、何度も使用後に洗濯を繰り返しているようなマスクも、使用感が出てくるため、清潔感を損なう可能性が高いと言えます。
いずれにせよ、お見合いの席では新しい不織布のマスクを着用のうえ、行うようにしましょう。

マスクの下のお手入れも忘れずに

お見合いの席では、場合によっては最初の挨拶時だけマスクを外して顔を見せる場合もあります。
また、お見合い後にお互い相手を気に入れば交際に進めていくため、デートで食事をする際などはマスクをとって顔を合わせる機会が訪れます。

マスクを使用するからと油断せず、日頃からお肌の手入れやフェイスラインの顔面運動をして顔の筋肉を鍛えるといった努力もしておくと、マスクを外した時にがっかりされるリスクを下げることができるのでおすすめです。

 

婚活はマスクをしたままで成功するの?コロナ禍での婚活まとめ

コロナ禍での婚活は、マスクをつけて行うのが必須と言えます。
しかし、オンラインを活用することで、マスクをつけなくても相手の顔を見て会話することもできるため、あきらめず今出来ることを出来る方法で行うのが良いでしょう。

結婚相談所でもコロナ禍であってもオンラインでできるだけスムーズに婚活が行えるよう、様々な取り組みが行われています。
結婚相談所なら、会員は皆、結婚に向けて真剣に活動を行っている人しかいないため、結婚したいと考えているのであれば、最も婚活に適した活動方法と言えるでしょう。

エクセレンス青山では、会員様一人一人に担当カウンセラーがついてきめ細やかなサポートを行っているため、安心して活動いただけます。
壁にぶつかった時、分からないことがある時なども、すぐに相談をして解決していくことができるため、婚活の難しさを軽減させることができます。

また、エクセレンス青山がどんな結婚相談所か事前に知っていただくために、正式入会前に試していただけるトライアルコースがあります。
トライアルコースは安価で利用できるうえに、正式入会後と同じシステムやサービスを利用できるので、自分にあった相談所かどうかを事前に確認できるので安心です。気になる方はぜひ一度ご相談ください。

結婚相談所でもオンライン婚活できる!本気なら結婚相談所が良い理由
安価ではじめられるトライアルコース

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ