コラム

遠距離の婚活は成功するのか?遠距離恋愛を成功させるポイント

婚活で出会った相手が、常に近くに住んでいるとは限りません。
その場合、成婚までは遠距離での婚活を行なうことになります。

しかし、婚活を遠距離で行い、果たして成功させることはできるのでしょうか。
遠距離での婚活は、難易度が上がり不安を感じる人も多いでしょう。

このコラムでは、

・婚活の遠距離恋愛でよくある悩み
・婚活の遠距離恋愛を成功させることができるカップルの特徴
・婚活の遠距離恋愛を成功させるために日頃から気を付けること
・婚活の遠距離恋愛はゴール設計が大切
・遠距離の婚活は成功するのか?遠距離恋愛を成功させるポイントまとめ

について解説します。

これを読むことで、遠距離での婚活を成功させるためのポイントや、失敗しないために気を付けるべきことについてよくわかり、遠距離での婚活を行なう上で参考になるのでぜひ実践してみてください。

 

婚活の遠距離恋愛でよくある悩み

婚活相手との恋愛がはじまると、多かれ少なかれ何かしらの悩みが出てきます。
その中で、遠距離婚活中のカップルが最も多く悩む内容についてご紹介します。

頻繁に会えない

婚活の遠距離恋愛で最も大きな悩みとなるのが、物理的に住んでいる場所が離れているため、「頻繁に会うことができない」という問題です。

恋愛において直接的なコミュニケーションの頻度が減ってしまい、好きな人と思うように会えないもどかしさは、いらぬ考えや妄想を作り出してしまいがちです。

そのため、遠距離恋愛は通常の恋愛よりも難易度が高く、その大きな壁によりうまくいかなくなってしまうカップルも多くいます。

お金がかかる

遠距離恋愛は、距離が離れていればいるほど、まず交通費がかかります。
また、カップルによっては宿泊先などの費用が発生する場合もあるでしょう。

一度のデートでかかる費用が、通常のデート代よりも大きい額となりがちなため、頻繁に会いにくいという金銭的な問題が起こる場合があります。
また、デートの費用をどちらか一方だけが支払い続ける場合、不満が積もっていく場合もあります。

そのため、交際中からデート代をどちらがどのように負担するかといった話し合いも必要になってきます。

 

婚活の遠距離恋愛を成功させることができるカップルの特徴

遠距離恋愛という大きな壁を乗り越え、婚活を成功させるには、どのようにすれば良いのでしょうか。

遠距離での婚活を成功させたカップルには、いくつかの特徴があるのでご紹介します。

マメに連絡を取り合う

コミュニケーションの基本は、お互いにマメに連絡を取り合うことです。

連絡を取る手段は、LINEが一般的ですが、テキストメッセージだけではなく、顔を見て気軽に話すことができるLINEビデオやZOOMなども有効に使い分けられると、よりコミュニケーションを深めていくことができます。

カップルの多くは、一日に1回は必ず連絡を取り合っており、それが日常的な習慣となっています。

連絡をとる時間帯や長さは、ふたりにとって心地良いものであれば問題ありません。

例え一日一度、数分という短い時間の会話であったとしても、お互いの声を聞いたり、顔見たりするだけでも、あまり多く連絡を取り合わないカップルよりも婚活が成功しやすいのでおすすめです。

定期的に直接会う

デートの頻度は、仕事の状況やお互いの休日が合うかどうかなどにもより異なってくる場合もありますが、できれば最低でも月に2回は会うようにするといった努力を重ねることが大切です。

また、次いつ会えるかわからないといった不安がなく、定期的に自然と会える関係性を保てていると、遠距離での婚活は成功しやすいです。

会った時の時間を大切にする

遠距離での婚活では、一回一回のデートでどのような時間を過ごせるかがより一層重要になります。

近隣に住んでいるカップルよりも気軽に会いにくい分、会った時にどのような時間を過ごすか、お互いが満足できる充実した時間を過ごせるかにより会えない時間を埋めてくれます。

相手のことを思いやれる・不安にさせない

相手と頻繁に会えない分、より一層相手に思いやりをもって接すること、不安を感じさせないようにすることはとても重要です。

距離が離れていないカップルでも、お互いに思いやりをもてない場合、その関係は長続きしません。
逆に、距離に関係なく、相手のことを思いやれていて、離れている時間が長くなってしまったとしても不安な気持ちにさせないようにすることができれば、遠距離でも婚活は成功します。

不安な気持ちや好きな気持ちを言葉にできる

思っていることを100%話すことが正しいとは限りません。

しかし、ふたりにとって大事なこと、不安に思っていることなどは、躊躇せずいつでも相談でき、解決できるよう話し合っていけるかどうかはとても大切です。
また、好きな気持ちも相手にきちんと言葉で伝えることで、気持ちのつながりをより一層深く感じることができることは言うまでもありません。

自分だけの時間も楽しむことができる

会えない時間も相手のことを考え、行動をすることは素敵ですが、自分の時間も大切にし、楽しむことができれば余計なストレスや妄想を抱えることが減ります。

相手が常に横にいなくても、自分自身の時間を楽しむことが出来、自立できているカップルほど、遠距離での婚活は成功します。

結婚に向けてのゴール共有ができている

遠距離で不安になりそうな婚活も、先が見えていればこそ不安を取り除き、成功しやすいと言えます。

遠距離での交際をいつまで続けるかの計画や、成婚までの間にしておくべきこと、考えるべきことなどを共有できているカップルは、遠距離でも成功しやすく、無事成婚できる確率が高くなります。

 

婚活の遠距離恋愛を成功させるために日頃から気を付けること

では、遠距離での婚活を成功させるために、日頃からどのようなことに気を付けていけば良いのでしょうか。
ほんの少しのことでも、日常の中ではついつい忘れがちになってしまったり、気分によっては気持ちが下がってしまい相手に悲しい思いをさせてしまうこともあります。
日々の積み重ねにより生まれた亀裂は、やがて大きな割れ目となり、遠距離での婚活にヒビを入れてしまうことになるので気を付けましょう。

相手に依存しすぎないこと

恋愛において、相手のことを好きすぎるあまりに依存をしすぎてしまうと、それが相手の負担となってしまい婚活がうまくいかなくなることがあります。

遠距離での婚活は相手に会いにくい分、余計に依存度が上がってしまう人もいますが、必要以上に詮索をしたり、気持ちを確かめたりするような行為は好まれません。

自分の好きな相手が自分に対して常に関心を寄せてくれることはうれしいことではありますが、度を超えると面倒になってしまったり、距離を置きたいと思うようになってしまったりするので注意しましょう。

自分の気持ちばかり押し付けないこと

会えない時間が長くなると、ついつい不満やわがままを言いたくなることがあります。
しかし、会えなくて寂しいのは相手も同じです。

自分の辛い気持ちや悲しい気持ち、怒りばかりを相手にぶつけていては、遠距離恋愛を続けていくことは難しくなります。

相手の気持ちもしっかりと考え、思いやりをもって接することが大切です。

また、何か不満や相談がある場合は、感情的になりすぎないよう自分の気持ちを整理してから話をすると良いでしょう。

自分磨きも忘れないこと

離れている時間は、次に会うまでの自分磨きのための時間と捉えましょう。

一人の時間を自分磨きのための勉強に費やしたり、趣味を楽しむための時間に充てたりすることで、久しぶりに会うデートの時間も楽しむことができ、またお互いの近況報告を行う際の新たな話題作りにも役立ちます。

仕事でも趣味でも、前向きに自分磨き行う姿は、将来のパートナーとしてはとても頼もしく感じられ、遠距離での婚活を成功に導くための力になるでしょう。

周りと比較しないこと 周りと比較しないこと 

自分が望ましい状況にいない場合、ついつい周りの人と比較してネガティブな感情を生み出しやすくなることがあります。

例えば周りがどんどん結婚をしていく中、自分は遠距離での婚活中で思うように会うことができない状況が続いていると不安な気持ちにもなるでしょう。

しかし、結婚をするタイミングや年齢は本当に人それぞれです。
焦って早く結婚をしても、必ずしも結婚生活がうまくいくとは限りません。

大切なのは、交際をしている二人のタイミングが合うかどうかです。
周りと比較することはせず、ふたりにとって最適な距離感と速度で交際を続けていけば、その婚活は自然と成功につながっていくでしょう。

相手にばかり金銭的な負担をかけすぎないこと

遠距離の婚活は、交通費や滞在費など、通常のデートよりも何かとお金がかかります。

男性にそれなりの稼ぎがあり、金銭的な余裕がある場合は別ですが、年齢相応な稼ぎのふたりの場合は、どちらか一方にだけ金銭的な負担がかかると、後々不満の種になりかねません。

デートの時の費用をどちらがどのように持つかを交際当初から話し合っておくことは、遠距離での婚活を成功させるためには欠かせません。

思っている気持ちを素直に伝えること

遠距離であろうとなかろうと、自分の相手に対する気持ちをコンスタントに伝え続けることは、婚活を成功させるためには必須と言えます。

素直な気持ちを伝えることで、遠距離での婚活においてもお互いに心の余裕が生まれるため、結婚に向けて一層スピード感をもって着実に進めていくことが出来るでしょう。

 

婚活の遠距離恋愛はゴール設計が大切

婚活において、ゴールまでの設計はとても大切です。
それが、遠距離での婚活の場合は、お互いに不安になる要素がさらに増えるため、なおのこと細かなゴール設計が重要となります。

いつ頃を目安に結婚をするか、それまでにお互いに確認しておくべきこと、やっておくべきこと、会っておくべき人など、色々なことを話し合い、一つ一つ着実に進めていくことが、遠距離での婚活を確実に成功させることに繋がります。

不安要素はなるべく取り除けるよう、日頃からしっかりとコミュニケーションを取り合い、遠距離での婚活を成功させましょう。

また、カウンセラーのいる結婚相談所で婚活を行なっている場合は、遠距離での婚活において困っていることや、悩んでいることなどがあれば適宜相談して、二人三脚で活動を行っていくことで、遠距離での婚活を一緒に乗り越えていくことができるのでおすすめです。

第三者であり、なおかつ婚活のプロであるカウンセラーの存在は、遠距離という通常よりは難易度が高い婚活も成功させられる確率を上げることができるでしょう。

結婚相談所の仲人型に向いている人とは?メリット・デメリット

 

遠距離の婚活は成功するのか?遠距離恋愛を成功させるポイントまとめ

遠距離の婚活は成功するのか?遠距離恋愛を成功させるポイントについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

遠距離の婚活は、一人で抱え込みすぎると行き詰ってしまい、成功させることが難しくなってしまう場合もあります。
婚活は一人で悩まず、周りの人やカウンセラーに相談をしながら進めるほうが成功しやすいと言えます。

エクセレンス青山では、会員様一人一人に担当カウンセラーがついてきめ細やかなサポートを行っているため、安心して活動いただけます。

また、エクセレンス青山がどんな結婚相談所か事前に知っていただくために、正式入会前に試していただけるトライアルコースがあります。
トライアルコースは安価で利用できるうえに、正式入会後と同じシステムやサービスを利用できるので、自分にあった相談所かどうかを事前に確認できるので安心です。気になる方はぜひ一度ご相談ください。

安価ではじめられるトライアルコース

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ