コラム

結婚相談所で出会った相手と交際中にキスはできるの?

結婚相談所で良いお相手と巡り合えた後、交際中はどこまでのスキンシップが許されているのか疑問に思っている方は多いと思います。
好きだなと思う相手と交際に進むことができたら、手をつないだり、キスをしたくなったりするのは当然の欲求でしょう。

このコラムでは、

・結婚相談所で活動中に相手とキスはできるのか
・結婚相談所で定められている交際中の禁止事項
・結婚相談所で真剣交際中の相手とキスするときに注意すべきこと
・結婚前提で出会った相手と交際中に育むべきキスより大切なこと
・結婚相談所で出会った相手と交際中にキスはできるの?まとめ

について解説します。

これを読むことで、結婚相談所で出会ったお相手と交際中はどこまでのスキンシップが可能なのか、注意すべき点とあわせて解説しますので、今交際中でどうすれば良いか困っている方はもちろん、これから結婚相談所での活動を開始しようと考えている方もぜひ参考にしてみてください。

 

結婚相談所で活動中に相手とキスはできるのか

結婚相談所で活動中、交際相手とのスキンシップは基本的にはルールにより制限されているものがいくつかありますが、キスをすることを「NG」とはしていないところが多いです。
細かくは所属する結婚相談所により異なるため、必ず事前に確認をする必要がありますが、一般的には活動中に出会ったお相手とお互いの気持ちが同じであればキスをすることは可能と言えます。

ただし、結婚相談所での活動はお見合いから始まり「仮交際」「真剣交際」という2つの交際段階を経て「成婚」に進みます。
そのため、この2つの交際段階のうち、「仮交際」中のキスはおすすめしていません。

それは、仮交際中は複数のお相手と交際をすることが可能であるといった点から、不要なトラブルを避けるためと言えます。

「仮交際」と「真剣交際」の違い

「仮交際」と「真剣交際」は、まったく交際の種類が異なります。

■仮交際(プレ交際)
仮交際をすることができる相手の人数に制限はありません。そのため、複数人のお相手と同時に交際を進めることができます。
また、その期間中、新たな方とお見合いをすることも可能です。
つまり、「交際」という名前がついているものの、友達以上~恋人未満と考えるのが良いでしょう。
このため、この期間にもしも相手の方とキスをしたとしても、必ずしも交際相手が自分だけとは限らないため、「真剣交際に進む気持ちがないのにキスをされた」といったトラブルに発展しかねません。
仮交際期間中はあくまで真剣交際に進めるべき相手かどうかを見極める期間と考え、キスなどのスキンシップは控えるべきです。

■真剣交際
真剣交際は、お互いに結婚意欲があり、一人の方と真剣に交際をしたいと思った時に進める次のステップです。
そのため、真剣交際に入る場合、他の仮交際中の相手とは交際を終了し、お見合いも一切できなくなります。
一人の相手と真剣に向き合い、結婚に向けてお互いの気持ちを育んでいく期間なので、ここまできたらキスをすることでお互いの気持ちをより深めていくことは問題ありません。

あわせて読みたい
結婚相談所での真剣交際とは?仮交際との違いや成婚までの流れ

 

結婚相談所で定められている交際中の禁止事項

一般的な結婚相談所では交際相手とのスキンシップはルールにより制限されていると前述しましたが、具体的にどのようなことが禁止されているのかをご紹介します。
これらルールを守らなかったことが発覚した場合、お互いに結婚の意思確認がとれていなかったとしても「成婚」とみなされ、成婚料の支払いと、成婚退会をすることになります。

婚前交渉の禁止

結婚相談所に所属している間は、婚前交渉を完全に禁止しているところが多いです。

これは、
・結婚ではなく婚前交渉を目的としている人を排除するため
・婚前交渉で起こりうる妊娠というリスクから特に女性を守るため
です。

宿泊の禁止

結婚相談所では、交際中の宿泊も禁止しています。
たとえ宿泊して何もしなかったとしても、それを証明できるものがないからです。

宿泊を伴う旅行の禁止

結婚相談所では、宿泊を伴う旅行も禁止しています。
これも宿泊の禁止と同じく、婚前交渉をしていないという証明ができないためです。

同棲の禁止

結婚相談所に所属中は同棲も禁止しています。
同じ屋根の下で一夜を過ごすことは婚前交渉があったとみなされることになります。

結婚の口約束

結婚の口約束をした場合、それは「成婚」とみなされ成婚退会の対象となります。
「結婚をしましょう」という話は、プロポーズをするという心づもりで行いましょう。

 

結婚相談所で真剣交際中の相手とキスするときに注意すべきこと

結婚相談所での交際は、通常の交際とは異なるルールの下での交際となるため、キスをする際にも注意すべきことがあります。

結婚相談所によりルールは異なるので必ず確認しておくこと

キスや婚前交渉などについては、所属する結婚相談所によりルールが異なります。

多くの場合、婚前交渉は絶対にNGと定めている結婚相談所が多いですが、中には禁止をしていないところもあります。
自分が所属する予定、あるいはすでに所属している結婚相談所の規約が交際中のルールについてどのように定めているかは必ず確認を行いましょう。

また、不明な点がある場合は担当カウンセラーに確認をとって明確にしておきましょう。

キスをする相手の気持ちやタイミングも考慮すること

結婚相談所での交際中にキスをしても問題がないとしても、それはあくまで規約上のことであり、もう一つ意識すべきは交際相手の気持ちです。
お互いに好きだという気持ちが明確であったとしても、相手によっては「結婚をする」ということが双方で明確に意思確認できたあとでなければしたくないという方もいらっしゃいます。

お相手の気持ちにもきちんと配慮することを忘れないようにしましょう。

 

結婚前提で出会った相手と交際中に育むべきキスより大切なこと

交際中だからといっても必ずしもその期間内にキスをしなければいけないということはありません。

結婚相談所を成婚退会した後は自由にスキンシップをとることができるようになるので、それからゆっくりと進めていくのでも全く遅くはありません。
真剣交際中に最も重要なのは、交際中の相手が生涯を共にできる相手かどうかを見極めることです。

その条件は人により様々ですが、生活スタイルや金銭感覚、お互いの家族との関わり方など、確認すべきことはたくさんあります。
それらをすっきりとクリアにしてからその先に進むという選択を行う方が、より安心して成婚退会できるでしょう。

 

結婚相談所で出会った相手と交際中にキスはできるの?まとめ

結婚相談所で出会った相手と交際中にキスはできるの?ついて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回のコラムのポイントは、

・活動中、「真剣交際」に入った場合はキスもOKとする結婚相談所は多い
・結婚相談所では「婚前交渉」「同棲」「宿泊」「宿泊を伴う旅行」はNGと定めているところが多い
・交際中の相手とのキスや婚前交渉に関するルールは相談所により異なるため必ず確認を行うこと
・キスがルール上OKだとしても、交際相手の気持ちに配慮することも重要であることを忘れてはいけない
・交際中は、結婚にむけて生涯を共にできる相手かどうかを見極めることが最も重要

でした。

結婚相談所はトラブルを避け、会員様が安心して活動ができるように様々な規定を設けています。そのため交際中の注意事項は入会前に必ず確認を行うことをおすすめします。
エクセレンス青山であればトライアルコースを試してみることで、自分にあった相談所かどうかをしっかりと確認できるので安心です。気になる方はぜひ一度ご相談ください。

安価ではじめられるトライアルコース

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ