コラム

結婚したいけど相手がいないと嘆く前にやるべき3つのこと

「結婚したいけど、相手がいない」
年齢が上がるほど、彼氏や彼女がおらず、今のところ見つかるあてもないという人が増えていきます。

年齢が上がれば上がるほど彼氏または彼女を作りにくくなる理由の一つに、必然的に新しい出会いのきっかけが少なくなるためという点が上げられます。

しかし、本当に理由はそれだけでしょうか。

このコラムでは、

・結婚は待っているだけでは残念ながら出来ない
・結婚したいけど相手がいないという人の主な原因4つ
・結婚したいけど相手がいないという前に今すぐやるべき3つのこと
・結婚したいけど相手がいないという人におすすめの婚活方法
・結婚したいけど相手がいないと嘆く前にやるべき3つのことまとめ

について解説します。

これを読むことで、結婚したいけど相手がいないと言い続ける日々にサヨナラでき、新たな一歩を踏み出す準備が整うので、ぜひこのコラムを参考にするだけでなく今すぐ実践してみてください。

 

結婚は待っているだけでは残念ながら出来ない

結婚したいと思っていても、何も行動を起こさずにいては結婚出来る可能性は限りなく低いと言えます。
そして、年齢が上がれば上がるほど結婚が遠のいていくことは言うまでもありません。

厚生労働省の調査によると、50歳時点での生涯未婚率の推移は男女ともに1995年から急激に上がり、2020年には男性は26.6%、女性は17.8%が生涯未婚という推移になっています。さらに、2035年時点での予想推移は、男性は29.0%、女性は19.2%となっており、緩やかながらも確実に未婚率が増加する予想となっています。

つまり、男性は10人に3人、女性は10人に2人が結婚しないまま50代を迎える可能性があるということです。

まだ20代、30代の場合、そこまでの実感はわかないかもしれませんが、月日が経つのは早いもので、気づくとあっという間に1年が終わっていると実感する方も多いのではないでしょうか。
何もせずにただ、「結婚したいけど相手いない」と言っているだけでは、あっという間に50歳を迎えることになる可能性も否めないかもしれません。

参考:厚生労働省「平成27年版厚生労働白書 – 人口減少社会を考える -図表1-3-2  生涯未婚率の推移(将来推計含む)」

 

結婚したいけど相手がいないという人の主な原因4つ

結婚したいけど相手がいないと言い続ける人の主な原因は4つです。

心の底から結婚したいとは思っていない

「結婚したいけど相手がいない」と言いつつも、本心では結婚したいとそれほど本気で思っていない場合があります。
これにあてはまるタイプの傾向としては、「一人の時間を楽しめる人」「友達にも独り身が多いため、今のところ寂しさを本当の意味で感じていない人」などです。

自然な出会いがある場合は別ですが、そうでない場合、自分が本当に結婚したいと思わなければ、具体的な行動に移ることもないため、結婚への道のりはまだまだ先ということになる確率が高いと言えるでしょう。

結婚はしたいけど自分からは積極的に動かない

友達に既婚者が増え始め、週末に一人きりで過ごすことが多くなってくると、切実に自分も結婚したいと思う気持ちが強くなる人は多いでしょう。
しかし、積極的に出会いの場に足を運んだり、出会う可能性のある婚活方法を試したりしていない場合、「結婚したいけど相手がいない」と言い続けて一年、また一年と月日が過ぎていくことになります。

多くの人が、日常生活で顔を合わせる相手はほとんど決まっているため、それ以外の時間にいかに行動範囲を広げられるかで出会いの確率を上げられるかということに繋がります。
一方、結婚したいけど相手がいないと言っているだけで何の行動も起こさない人は、結婚相手に出会うのは難しいでしょう。

ありのままの自分を受け入れて欲しいと思っている

結婚したいと思う相手と自然に出会えれば、こんなに素敵なことはありません。
さらに、その相手が今の自分をそのまま受け入れて好きになってくれれば、もはや何も言うことはないでしょう。

しかし人生はそううまくはいかないことの方が多いことを、既に分かっている方がこのコラムを読んでいるのではないでしょうか。

これまでの自分では結婚したいと思う相手に出会えなかった、あるいは出会ってもうまくいかず今の年齢なったという場合、同じ自分のままで過ごし続けても結婚したいと思える相手に出会うことは難しいかもしれません。

自分を偽るということではなく、自分に更なる磨きをかけて魅力を上げることが必要かもしれません。

妥協するくらいなら一人の方がマシと思っているところがある

婚活をしてみたものの、自分が好む相手がいない、無理して条件を下げるくらいなら一人でいる方がマシだと思う人もいます。
それは決して間違いではありません。
結婚が人生の全てではないので、本当にいい人で出会えない、相手がいないのであれば、一人で生きていくことを楽しむことが一番という場合もあるでしょう。

婚活をしてみて、始めてそのことに気づくという人もいます。

一つだけ言えることは、何が何でも相手に対する条件を変えることができないと思っている場合、いずれにせよ婚活で結婚したいと思える相手に出会える確率はとても難しいものになりがちです。
それは、完璧な相手などいないし、年齢が上げれば上がるほど、様々な条件が追加されたり、背負うものが増えてきたりするため婚活の難易度が上がるためです。

相手を選ぶ基準を変えることを「妥協」と捉えるか、「柔軟」と捉えるかで、結婚したいと思える相手に出会えるかどうかは変わってきます。

 

結婚したいけど相手がいないという前に今すぐやるべき3つのこと

何はともあれとにかく「結婚したい」と思っている場合、必ずやるべき3つのことがあります。
この3つを行うことで、少なくとも新しい相手と出会える入口は開ける可能性が高くなります。
あとはどれだけ努力したり、周りの声に耳を傾けたりできるかどうかです。

婚活は、相手の気持ちもあるので自分が積極的に動いたからといって必ずしもうまくいくとは限りません。
しかし、何も行動をしないよりは、各段に可能性を広げることができることは言うまでもないでしょう。

何はさておき行動を起こす

結婚したいけど相手がいないのであれば、まずは行動を起こしましょう。
行動の方法は自分に合ったものが一番です。
今はコロナの影響で、なかなか難しい側面もありますが、友達の紹介、近所の居酒屋、社内の飲み会、婚活アプリ、婚活パーティー、結婚相談所など婚活方法は昔よりも格段に増えてきています。
20代や30代であれば、周りに結婚したいことを言い続けておくだけでも、ある日思わぬところから紹介してもらえることもあるかもしれません。
何もせず毎日家と会社の往復だけでは出会いは訪れないので、まずは積極的に婚活を行なってみましょう。

自分を磨く

ステキだなと思う相手と出会えても、自分のことを好きになってもらえなければ、結婚はおろか交際にも発展しません。
そのため、いつ何時どのような相手と出会っても良いように、自分磨きはしっかりと行っておきましょう。

ちなみに、自分磨きは外見だけのことではありません。
内面も外見もしっかりと磨き続けている人は、ステキに見えるものです。

また、自分が相手に様々な条件を求めるのであれば、自分もそれ相応に磨きをかけることは必須と言えるでしょう。

行動範囲を広げる

いつもと同じ行動範囲の往復では出会う相手も同じなため、新たな出会いは期待できません。
会社が終わった後は飲みに行ったり、会社とは異なる趣味の場などのコミュニティに顔を出したりすることで、いつもとは違う出会いがあるかもしれません。
また、初めての相手との会話を楽しむことができるようになれば、コミュニケーションの取り方も上達し、婚活にも役立ちます。

 

結婚したいけど相手がいないという人におすすめの婚活方法

婚活方法は、友達の紹介、近所の居酒屋、社内の飲み会、婚活アプリ、婚活パーティー、結婚相談所など色々とあるので選びたい放題です。
自分の年齢や結婚への本気度に応じて、最も自分にあった婚活方法を選択するのがおすすめです。

例えば友達の紹介は、お互いの性格や好みを知っている友達が紹介してくれる場合、相性の良い相手を紹介してもらえる確率が高いでしょう。
しかし、その相手が必ずしも「結婚願望がある」とは限らないという点は注意しておく必要があります。

アラフォーになると、友達からの紹介は期待できなくなってくるという問題があります。
そのため、適しているのは婚活アプリや婚活パーティー、あるいは結婚相談所などになってきます。

しかし、婚活アプリや婚活パーティーも、必ずしも結婚を意識している人ばかりではありません。
また、特に婚活アプリは手軽に利用しやすいメリットがある一方、相手の身元やプロフィールに記載されている年収などが必ずしも真実とは限らないため不安があるという女性は多いでしょう。

こういった理由から、本当に「結婚相手」を求めるのであれば、身元や年収、資格などを全て証明書などの提出を義務付けてチェックしている結婚相談所での活動が最も安心です。
結婚相談所は、お金を払ってわざわざ入会するからこそ、結婚に対して本気で考えている人しかいないという安心感があります。

結婚相談所と婚活アプリの違いや、結婚相談所では具体的にどのようなことをしてくれるのかについては下記ページでより詳しく解説しているので、興味があればあわせてチェックしてみてください。

結婚相談所とは実際何をしてくれるの?結婚相談所とアプリの違い

 

結婚したいけど相手がいないと嘆く前にやるべき3つのことまとめ

「結婚したいけど相手がいない」という人がやるべき3つのことについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。
もしも自分はやっぱり本気で結婚したい!と思うのであれば、ぜひ明日からこの3つのやるべきことを具体的に行動に起こしてみてください。

そして、婚活方法として結婚相談所に興味を持った場合は、ぜひ一度結婚相談所の無料相談に足を運んでみてください。
エクセレンス青山では入会前の疑問をすべて解消してもらうための無料相談会を実施しています。

また、なかなか足を運ぶのが難しいという場合には、オンラインでの無料相談も可能なので、お気軽にご相談ください。

エクセレンス青山は、会員様一人一人に担当カウンセラーがついてきめ細やかなサポートを行っているため、安心して活動いただけます。

また、エクセレンス青山がどんな結婚相談所か事前に知っていただくために、正式入会前に試していただけるトライアルコースがあります。
トライアルコースは安価で利用できるうえに、正式入会後と同じシステムやサービスを利用できるので、自分にあった相談所かどうかを事前に確認できるので安心です。気になる方はぜひ一度ご相談ください。

安価ではじめられるトライアルコース

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ