コラム

コロナ前後で変化する結婚したい願望と婚活方法

記事の監修

エクセレンス青山 成婚カウンセラー

星野 今日子(Kyoko Hoshino)

結婚相談所カウンセラー歴13年。400組以上のカップル誕生をサポート。
大手結婚相談所の新規開拓事業に携わり、人材の育成などに従事。その後、会員様により寄り添った対応ができるエクセレンス青山で活動中。会員様それぞれのお悩みにあった内容で妥協のない夢のある婚活をサポートしています。

プロフィールはこちら

新型コロナウイルス感染症が蔓延してから、私たちの生活は様々な変化を求められるようになりました。
特に、人との繋がりが遮断されるシチュエーションが増えたことにより、恋愛や結婚という重要なライフイベントを実現することがコロナの流行以前よりも困難になっている点は否めません。

人との新たな出会いが難しくなったからこそ、コロナ前後で「結婚したい」という気持ちに変化が生まれていることが様々な調査結果で明らかになっています。

このコラムでは、

・コロナの影響で結婚願望が高まった人が4割以上
・コロナ前後で利用する婚活サービスにも変化
・結婚相談所が結婚への近道になる理由
・コロナ前後で変化する結婚したい願望と婚活方法まとめ

について解説します。

コロナの前とコロナの後で変わってきた結婚願望の変化や婚活方法について参考になるので、ぜひ最後までお読みください。

 

コロナの影響で結婚願望が高まった人が4割以上

2021年9月にリクルートブライダル総研が発表している「婚活実態調査」によると、新型コロナウイルス感染症の流行前と流行後では、「恋人が欲しい意向」が高まった人は37.5%、「いずれは結婚したい意向」が高まった人は「41.6%」という結果です。

「恋人が欲しい」という気持ち以上に、「結婚したい」という気持ちが高まった人の割合が多い理由には、コロナの流行による将来の不安や、ステイホームの時間が長くなり一人の時間が増えたことによる寂しさなどが影響していることが挙げられます。

参考:リクルートブライダル総研「伸長著しい婚活サービス。今後の展望を探る」(PDF)

コロナ禍で変化した結婚への気持ち(男性編)

また、別のシンクタンクが調査した新型コロナ感染症の拡大により「結婚したいと感じた理由」(複数選択)について、男女それぞれに調査した結果も発表されていますので、あわせてご紹介します。

まずは、男性がコロナの影響で結婚したいと感じた理由は以下のとおりです。

1位 結婚生活への憧れが高まったから(48%)
2位 ひとりはさみしいと思うようになったから(42%)
3位 老後一人でいることへの不安が高まった(40%)
4位 子どもが欲しいと思うようになったから(19%)
5位 経済的な安定が必要と考えるようになったから(19%)

男性は、結婚生活への憧れが高まったと言う理由を選択した人が最も多いという結果になっています。
周囲で結婚している友人や同僚などの様子を見て、家族を持つことへの憧れが高まった様子が伺えます。

コロナ禍で変化した結婚への気持ち(女性編)

次に、女性がコロナの影響で結婚したいと感じた理由は以下のとおりです。

1位 老後一人でいることへの不安が高まった(49%)
2位 ひとりはさみしいと思うようになったから(45%)
3位 結婚生活への憧れが高まったから(43%)
4位 経済的な安定が必要と考えるようになったから(23%)
5位 子どもが欲しいと思うようになったから(20%)

女性は、コロナ禍に一人で過ごすことが多くなり、先々を考えた時に「老後一人でいることの不安」や「ひとりはさみしい」という不安感や孤独感を男性よりも強く感じている傾向にあることがわかります。

参考:ニッセイ基礎研究所「新型コロナ感染症拡大によって、結婚したいと感じた理由」

 

コロナ前後で利用する婚活サービスにも変化

コロナの前と後では、結婚したいという気持ちの変化と共に、婚活の方法にも変化が現れています。

結婚をより具体的に意識し、結婚に向けて効率よく進めていくことができる婚活方法にシフトしている傾向があるのでご紹介します。

婚活アプリや結婚相談所など効率性を重視した婚活にシフト

コロナが蔓延する前は、婚活アプリ、婚活パーティーや合コン、街コンなどが多く利用されていました。

しかし、コロナ禍では、婚活アプリや結婚相談所の利用が増えたと言う調査結果を婚活業界調査組織「マリアージュ総研 by結婚相談所比較ネット」が発表しています。

具体的な調査結果は以下のとおりです。

■コロナ禍の婚活手段の割合変化

<コロナ前>
マッチングアプリや婚活アプリ 28.38%
婚活パーティー 22.52%
結婚相談所 15.77%
合コン・街コン・相席サービス 18.92%
婚活サイト 9.91%
SNS婚活 4.5%

<コロナ禍>
マッチングアプリや婚活アプリ 37.95%
結婚相談所 36.92%
婚活サイト 7.69%
婚活パーティー 6.67%
合コン・街コン・相席サービス 6.15%
SNS婚活 4.62%

合コンや婚活パーティーなど直接会ってコミュニケーションをはかる婚活手段よりも、もっと効率的に自分の好みに合った相手を探すことができる婚活方法を選んでいる傾向にあることがわかります。

参考:コロナ禍で結婚意向が強まった人は7割、婚活ペースを維持・加速した人は約8割!婚活業界のコロナ後の見通し、婚活層の意識・婚活スタイルの変化をレポート

婚活サービスの利用から結婚に至る割合は49.9%

上記でご紹介したとおり、コロナ禍では合コンや街コンなどの婚活方法よりも、婚活アプリや結婚相談所を利用する方法が急激に増えています。

コロナ禍で直接的に人と会いにくくなったという理由もありますが、実は理由はそれだけではなく、婚活サービスの合理性と成婚率の高さも両婚活サービス利用者が増える要因となっています。

リクルートブライダル総研の「婚活実態調査2021」調査によると、婚活サービスを利用した人のうち、婚活サービスを通じて結婚した人の割合は、2020年では49.9.%と高い割合であることが発表されています。

効率よく、結婚したいもの同士が出会える婚活手段が、結婚したいと考えている利用者にとって最も効率が良い婚活方法であるということが明確になったというわけです。

オンラインも積極的に活用

コロナ禍ではオンラインを活用した婚活方法も活発になりました。

婚活アプリだけではなく、結婚相談所もアプリを利用して相手の検索を行うことができます。
また、マッチング後のお見合いも両者の希望によっては、Zoomなどのオンラインビデオ会議システムを利用して実施する場合があります。

これにより、コロナ感染のリスクを最小限に抑えながら、多くの人と会話をしてお互いの相性を確かめることができるため、利用者にとっては一層効率が良いと言えるでしょう。

結婚相談所でもオンライン婚活できる!本気なら結婚相談所が良い理由

 

結婚相談所が結婚への近道になる理由

婚活アプリや結婚相談所の利用者が増えている中で、両サービスのどちらを利用するのが結婚相手探しに良いのでしょうか。
エクセレンス青山にも、過去に婚活アプリを利用したことがあるという方は多数いらっしゃいます。

しかし、結局婚活アプリの利用をやめて結婚相談所に切り替えた理由としては、以下のような点が挙げられます。

相手のプロフィールが信頼できる場で活動したい

結婚相談所に相談にくる方の多くが、婚活アプリを利用したことはあるけれど、プロフィールがあいまいで信頼できないため結婚相談所に切り替えようと思ったと言います。

婚活アプリは、登録時に身分証明書の登録を求められるものの、それ以外のプロフィールの情報は任意のものがほとんどなため、必ずしも真実を掲載しているとは言えません。

その点、結婚相談所はプロフィールに掲載する学歴、職業、年収、資格などについてはすべてそれを証明する書類の提出が必須となっています。
そのため、プロフィールの内容を信頼して相手探しをすることができます。

将来の伴侶を正しい情報のもと探したい、というのは当然の要望と言えます。

結婚相談所には医者や弁護士、国家公務員などのハイスペックな職業の方が多く登録をしています。
その理由は、結婚相手にも安定した職業や家族構成などを求める傾向にあるからです。

相手の身元がしっかりとわかる結婚相談所は、条件面や家族構成などについて結婚相手探しをする上で重視する人にとっても利用しやすい婚活サービスとなっています。

結婚願望が確実にある人とだけ出会いたい

結婚相手が探す上で、相手にも確実に結婚願望があることは重要です。

そして、確実に結婚したい人しか登録をしていない婚活の場が、結婚相談所です。

効率的に、そして確実に結婚相手を探す場が結婚への近道になるため、本気で結婚相手を探している人の婚活方法に最も適しているのは結婚相談所と言えるでしょう。

結婚したいのにマッチングアプリがうまくいかない人の解決方法

 

コロナ前後で変化する結婚したい願望と婚活方法まとめ

コロナ禍では、様々なことが変化し、また否が応でもそれにあわせた対応をしなければならなくなりました。
人とのつながりが不幸にも遮断されてしまった面がある一方、そのことをきっかけに自身の将来について具体的に考える機会を得られたとも言えます。

一人きりで生涯を過ごす寂しさを実感し、結婚したいと考えるようになった人が増えたことは決して不思議な事ではありません。
自分に最も適した婚活サービスを利用して、今後どのようなことが起きたとしても共に支え合えるパートナーを見つけ、新たな人生の扉を開けるきっかけになることがベストです。

エクセレンス青山では、会員様一人一人に担当カウンセラーがついてきめ細やかなサポートを行っているため、安心して活動いただけます。
壁にぶつかった時、分からないことがある時なども、すぐに相談をして解決していくことができるため、婚活の難しさを軽減させることができます。

また、エクセレンス青山がどんな結婚相談所か事前に知っていただくために、正式入会前に試していただけるトライアルコースがあります。
トライアルコースは安価で利用できるうえに、正式入会後と同じシステムやサービスを利用できるので、自分にあった相談所かどうかを事前に確認できるので安心です。気になる方はぜひ一度ご相談ください。

安価ではじめられるトライアルコース

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ