コラム

結婚相談所連盟って何?連盟比較とおすすめの選び方をご紹介

結婚相談所について調べていると目にする「結婚相談所連盟」という言葉。
色々種類がありそうだけど、実際のところどういう役割をもっているのか?どんな違いがあるのか?についてはよくわからないという方も多いのではないでしょうか。

このコラムでは、

・結婚相談所連盟とは?
・結婚相談所連盟一覧
・IBJ(日本結婚相談所連盟)がおすすめな理由
・結婚相談所はどこの連盟に加盟しているかとサービス内容両方重要
・結婚相談所連盟って何?連盟比較とおすすめの選び方をご紹介まとめ

について解説します。

これを読むことで、結婚相談所連盟とはどのようなものなのかがわかり、結婚相談所を選ぶうえでの参考になるのでぜひ最後までお読みください。

 

結婚相談所連盟とは?

結婚相談所連盟とは、同じ結婚相談所連盟に加盟している全結婚相談所の会員データを、お互いに共有しあう仕組みのことです。

この仕組みにより、会員は結婚相談所連盟に加盟している全会員プロフィールを確認し、出会うきっかけを作ることができるため、自分が所属している結婚相談所がどこの結婚相談所連盟に加盟をしているかは、とても重要なポイントの一つとなります。

つまり、会員数をより多く登録している結婚相談所連盟に加盟している結婚相談所を選べば、出会える数という意味においては結婚相談所自体の規模に影響されることはないのです。

 

結婚相談所連盟一覧

結婚相談所連盟は、2020年10月現在13連盟あります。
それぞれどのくらいの会員数がいるのかを確認してみましょう。

結婚相談所連盟を会員数で比較

日本結婚相談所連盟(IBJ):67,607名
日本結婚相談協会(JBA):52,000名
日本ブライダル連盟(BIU):50,650名
良縁ネット(Rnet):約37,000名
コネクトシップ(CONNECT-ship):30,093名
全国ブライダル連盟(WBL): 約30,000名
全国結婚相談事業者連盟(TMS):43,000名
良縁会:約28,000名
日本仲人連盟(NNR): 約15,000名
日本仲人協会(NK):約10,000名
全国結婚相談所連盟(JBU):9,307名
日本成婚ネット(JMN):非公開
全国仲人連合会(全仲連):非公開

※各社2020年10月現在確認時の公式サイト掲載データ

結婚相談所連盟を比較するポイント

結婚相談所連盟を選ぶ上で、まずもっとも重要なのは、どのくらいの総会員数が登録されているかです。
それは、前述したとおり、登録されている会員数が多ければ多いほど、相手の選択肢が広がる可能性があるからです。

結婚相談所を選ぶ場合は、会員数が5万名以上登録されている、IBJ、JBA、BIUのいずれかの連盟に加盟している相談所を選ぶことがおすすめです。

 

IBJ(日本結婚相談所連盟)がおすすめな理由

結婚相談所連盟の中でも唯一6万人超の会員数を誇っているのが「日本結婚相談所連盟(IBJ)」です。
加盟している結婚相談所の数も2020年10月時点で2,551社あり、業界最大手の連盟なので、会員にとっては出会いの機会を最も多く作ることができるというメリットがあります。

また、結婚相談所が各結婚相談所連盟に加盟するには加盟金などが必要となりますが、他連盟は50万前後なのに対し、IBJは最低150万円のコストがかかるなど、開業するには他の連盟よりもハードルが高いという特徴があります。低コストで開業できる他連盟は個人で開業している結婚相談所が多いのに対し、IBJに加盟している結婚相談所はしっかりとした資金力のある基盤をもった相談所が所属しているという意味においても、安心して利用しやすいという点もあげられます。

 

結婚相談所はどこの連盟に加盟しているかとサービス内容両方重要

いくら会員数が多い連盟に加盟している結婚相談所を選んでも、実際にサービスを受ける結婚相談所の内容があわなければ、婚活はスムーズに進みません。
どこの結婚相談所連盟に加盟しているかは大切ですが、それと同じくらい、実際に入会する結婚相談所のサービス内容を知ることも重要です。

サービス内容は結婚相談所により異なる

同じ連盟に加盟をしている結婚相談所であっても、そのサービス内容や料金は各社それぞれ異なります。
自分がどのようなサービスを受けたいかにより、合う合わないは必ずあるため、しっかりとサービス内容は確認しましょう。

具体的には以下の内容について、確認をすると良いでしょう。

・相手の見つけ方(自分で検索するのみか、相談所から紹介してもらえるのかなど)
・担当カウンセラーはいるのか、受けられるサービス内容はどのようなものか
・お見合い相手の紹介数に制限はあるのか
・お見合いの回数制限はあるのか
・月会費に含まれるサービス内容
・月会費以外にかかる料金(お見合い、カウンセラーとの面談、写真差し替え、プロフィール変更など)
・成婚の定義(何をもって「成婚」となるのかなど)

例えば月のお見合い回数や紹介人数に制限がある場合、思っている以上に活動の幅が制限されることになります。
具体的に自分自身が婚活を行なうことをイメージし、どのような活動をしたいかによって利用しやすいサービス内容をしっかりと吟味しましょう。

必ず無料カウンセリングを受けて結婚相談所との相性を確かめよう

ホームページやパンフレットなどで気になる結婚相談所を絞り込むことが出来たら、実際にその結婚相談所へ足を運んでみましょう。
多くの結婚相談所では、無料カウンセリングを実施していますので、わからないことやサービス内容についてしっかりと確認をしてください。
実際に足を運ぶことで、その結婚相談所の雰囲気やスタッフの対応なども確認することができるため、入会後に後悔をするといった事態になることを防ぐことにも役立ちます。

あわせて読みたい
成功する結婚相談所の選び方と失敗しないためのポイント

 

結婚相談所連盟って何?連盟比較とおすすめの選び方をご紹介まとめ

結婚相談所連盟って何?連盟比較とおすすめの選び方をご紹介について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

今回のコラムのポイントは、

・結婚相談所連盟は、同じ連盟に加盟している会員のデータを共有しあえる仕組みのことである
・結婚相談所を選ぶ際には、どの結婚相談所連盟に加盟しているかを確認することで、より多くの会員と出会えるチャンスがあるといえる
・IBJ(日本結婚相談所連盟)は、業界最大手で会員数も唯一6万人以上を抱えているため、結婚相談所を選ぶ際にIBJに加盟している会社を選ぶことは大きなメリットといえる
・結婚相談所を選ぶ際、どの連盟に加盟しているかも重要だが、サービス内容は結婚相談所により異なるためしっかりと比較検討しよう
・結婚相談所では無料カウンセリングを受けて、スタッフの雰囲気やサービス内容を確認することも大切

でした。

エクセレンス青山は、業界最大手であるIBJ(日本結婚相談所連盟)に加盟しているため、IBJの登録会員すべてのご紹介が可能です。
さらに、コースにより、日本ブライダル連盟(BIU)、良縁ネット(Rnet) 、日本仲人連盟(NNR) の3連盟いずれかの会員様のご紹介などもあわせておこなうことができるため、より多くの会員様と出会うきっかけを作るお手伝いができます。

また、エクセレンス青山では皆さまに安心してご利用いただけるよう、安価で利用できるトライアルコースをご用意しています。
トライアルコースは正式に入会する前に、入会後と同様の体験を試してみることで、自分にあった相談所かどうかをしっかりと確認できるので安心です。気になる方はぜひ一度ご相談ください。

安価ではじめられるトライアルコース

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ