コラム

35歳の婚活の現実は?男女で異なる35歳の婚活事情

記事の監修

エクセレンス青山 成婚カウンセラー

星野 今日子(Kyoko Hoshino)

結婚相談所カウンセラー歴13年。400組以上のカップル誕生をサポート。
大手結婚相談所の新規開拓事業に携わり、人材の育成などに従事。その後、会員様により寄り添った対応ができるエクセレンス青山で活動中。会員様それぞれのお悩みにあった内容で妥協のない夢のある婚活をサポートしています。

プロフィールはこちら

35歳という年齢は、なんとなく40代への一歩という雰囲気があり、またいつかは自分の子供を授かりたいと考えている女性にとっては焦りを感じ始める年齢でもあります。
実際に結婚相談所でも35歳の女性の婚活は簡単とは言えない点があります。

このコラムでは、

・35歳の婚活の現実は男女で全く違う
・35歳女性の婚活が厳しい理由
・35歳の女性で婚活が成功しているのはどんな人?
・35歳の婚活に最もおすすめの婚活方法は結婚相談所
・35歳の婚活の現実は?男女で異なる35歳の婚活事情まとめ

について解説します。

これを読むことで、35歳という年齢に対する婚活事情が男女別にわかるほか、35歳からの婚活を成功させるための参考になるのでぜひ実践してみてください。

 

35歳の婚活の現実は男女で全く違う

35歳という年齢に対する婚活の状況は、男女で全く異なります。
まずは男女それぞれの婚活事情について知ることから始めましょう。

35歳男性の婚活事情

35歳の男性にとって、婚活はまさに適齢期といっても良いほど活動には適した年代です。

なぜなら、20代の女性は仕事が安定した年上の男性を結婚相手に求める傾向にあること、30代の女性は、自分と同年代の30代の男性を結婚相手に求める傾向にあることから、35歳の男性を結婚相手として求める女性が多いからです。

ただし、これはあくまでも年齢だけのお話です。
実際には、35歳という年齢にプラスして、職業や学歴、見た目の清潔さなどの条件により人気の度合いは異なってくると言って良いでしょう。

しかし、職業や学歴をすぐに変えることは難しくても、見た目の清潔さや実際に会った時の印象は今から意識して変えていくことは可能なので、もしも自信がないという場合も努力してみる価値は十分にあります。

結婚をしたいと考えている35歳の男性は、まずは第一歩を踏み出してみることを強くおすすめします。

35歳女性の婚活事情

35歳の女性の婚活事情は、男性とは少々異なります。

35歳の女性の婚活は、残念ながら簡単とは言えません。
なぜなら、35歳の女性が求める男性の条件と、その対象となる男性側の条件がマッチしないことが多いからです。

35歳女性の婚活が難しくなる原因の一つは、自分と同年代の男性を求める女性に対し、男性側はそうではないことが挙げられます。
詳しくは次の項で解説しますが、35歳の女性の婚活を成功させるためには、その原因となりがちな問題を知り、対策を講じることができるかどうかが重要となってくるでしょう。

 

35歳女性の婚活が厳しい理由

35歳女性の婚活が男性よりも難しい理由は、大きく4つ挙げられます。
もちろん人により異なる場合もありますが、多くの女性に当てはまりやすい内容なので自分に当てはまるものがないかどうかを知って、条件を見直したり、活動の方法を検討しなおしてみたりすることで、もっと楽に婚活を行なえるようになることもあります。

35歳の女性は同年代の男性を求めがち

35歳の女性は、仕事も安定的にこなせるようになり、ある程度自分の生活を確立できている人が多いでしょう。
そして自分の生活を充実させられた後、今度は同じ生活レベルで、なおかつ価値観の合う同年代の男性を求める傾向にあります。

しかし、残念ながら35歳前後の男性は、自分自身よりも年下の女性を求めることが多いのです。
理由は人により多少異なるものの、共通してあげられるのは「子供が欲しい」というものです。

現在は30代後半で出産する女性も増えていますが、やはり出産は年齢が上がることにリスクが高まると言う現実があります。
また、出会ってから結婚までの期間を考えると、現時点で35歳の女性よりも、20代から30代前半までの女性と出会い、結婚して、それから出産へと進めていきたいと考えるため女性の年齢条件を34歳以下で検討する男性が多いと言えます。

相手の条件を変えることは難しいため、自分自身が条件を見直していけないと厳しい婚活となる可能性が高いでしょう。

年下の男性ともマッチングしにくい

最近は年下男性と交際、あるいは結婚する女性も珍しくありません。

しかし、一般的にはまだまだ年下の女性を好む男性のほうが多いと言えるかもしれません。
特に年齢が上がれば上がるほど、自分よりも年下の女性を好む男性割合は増えていくと言えるでしょう。

35歳女性が同年代の男性とのマッチングが難しいなら、年下男性でもいいわと思い30代前半の男性をターゲットにしたとしても、現実的に成立する確率はそれほど高いとは言えないでしょう。

35歳の女性が一番マッチングしやすい男性の年齢層は、40代以上です。
40代の男性もターゲットに含めて婚活を行なうかどうかで、成婚確率はかなり変わってくると言えます。

自分よりもハイスペックな相手を高望みしすぎる

仕事も安定的にこなせるようになった35歳の女性は、結婚相手の男性にも自分と同等かそれ以上のスペックを求める傾向にあります。

ハイスペックな男性を求めるのは、決して悪いことではありません。

しかし、あまりにも高望みをしすぎると婚活をいたずらに難しくしすぎてしまい、自分の首を絞めてしまうことにつながる場合もあるので注意が必要です。

美人や仕事ができる35歳の女性ほど婚活で挫折する

日頃から容姿を褒められることが多い女性、仕事で優秀だと褒められている女性は、婚活で挫折することが意外と多いものです。

理由は、プライドが邪魔をして、自分から積極的に男性にアプローチすることができない女性が多い傾向にあるからです。

特に、これまで男性側からアプローチを受けることが多かった女性は、婚活でも基本的には男性側からアプローチしてきて欲しいと考えるため、自分から主体的に動くことが出来ないというのが理由の一つにあるようです。

しかし、残念ながら婚活市場において35歳の女性は、年齢の条件面においてはやや不利なため、待ちの姿勢ではなかなか活動が進みません。
いつまでも男性が誘って来てくれると思っていると、あっという間に1年が過ぎていくでしょう。

 

35歳の女性で婚活が成功しているのはどんな人?

35歳の女性が婚活市場で厳しい現実を突きつけられてしまうという話を聞いて、婚活へのやる気が失せてしまったという人もいるかもしれません。

しかし、すべての35歳女性が婚活で苦戦しているかというと、そういうわけではありません。
自分の条件をきちんと整理し、行動できる女性であれば、年齢は関係なく婚活を成功させることが出来ている人も多いので、ぜひ参考にしてください。

35歳女性の婚活事情を理解している

35歳女性の婚活事情を正しく理解し対策が出来ている女性、うまくいかないことがあっても自分の心のコントロールができる女性、一人で抱え込みすぎず周りに適度に相談してストレスを貯めないように出来る女性は、婚活を成功させられる可能性がかなり上がります。

婚活も自分の状況を知ること、そして前向きな気持ちを持つことでうまく進められるようになり、成婚に繋がるのです。

結婚相手に求める条件を自分で整理できている

結婚相手に絶対に必要な条件の整理はできていますか?

年齢は近い方がいい、大学は出ていたほうがいい、年収は700万以上あるといい、見た目は爽やかなイケメンのほうがいい
など、相手の男性に求める条件を、「なんとなく」で考えている場合、後々挫折することになる可能性が高まります。

良い条件が揃っていればそれにこしたことはありませんが、条件面が良い相手ほどライバルが多いのは言うまでもありません。

自分の結婚相手として、絶対に必要な条件は何かを整理しておくと、最初のハードルを下げることに繋がるため、より多くの出会いの機会を作ることができるので、実際に会ってみた時に本当に価値観の合う相手と出会える可能性が高まります。

ちなみに、プロフィール上は様々な条件が整っている男性でも実際に会って話をしてみるとタイプではなかった、ということも少なくありません。

お互いの価値観が合うかどうかも重要であるならば、条件を最初から厳しく絞り過ぎないほうが婚活で良い相手を見つけやすいのです。

自分から積極的に行動できる

婚活では、男性からのアプローチを待っているだけの女性は、途中で活動が滞ります。

35歳で婚活を成功させられている女性は、自分からも積極的にお見合い申し込みをしたり、デートに誘ったりできている人たちです。

不要なプライドは捨てて、良いと思ったら自分からも積極的に動くことを心がけましょう。

婚活でうまくいかないことがあっても気持ちを整理できる

婚活は、残念ながら楽しいことばかりではありません。

なかなかうまく進まなかったり、自分が好む相手とマッチングしなかったりといったことが続くと、心が折れそうになることもあります。

この時、気持ちを整理できず婚活を途中でやめてしまうという人も少なくありません。

一方、傷ついた気持ちや辛い感情を自分で整理することができる、あるいは周りの力を借りて癒す方法を知っている女性は、新たな相手との出会いに向けて上手に切り替えることができるため、婚活もうまく進めることができるでしょう。

 

35歳の婚活に最もおすすめの婚活方法は結婚相談所

35歳で婚活を始める場合、20代の頃とは異なり、恋人ではなく、確実に結婚できる相手と出会いたいと考えている人のほうが多いでしょう。

婚活で今最もメジャーなのは、婚活アプリでの出会いです。
しかし、婚活アプリは残念ながら気軽に始めることが出来る一方、必ずしも結婚相手を探している人ばかりではないというデメリットがあります。
また、プロフィールの内容も本人に委ねられているため100%信頼できるものではありません。

結婚相手探しは、
・相手も結婚相手を探している人、結婚したいと真剣に考えている人がいる場所
・仕事や年収などのプロフィール内容が確実に信頼できる場所
で行うのは必須と言えます。

上記2つをクリアできる婚活方法は、結婚相談所だけです。

そのため、35歳から婚活をはじめるのであれば、結婚相談所での婚活が最もおすすめと言えます。

その他にも結婚相談所での婚活は、婚活アプリなどにははい多くのメリットがあります。

結婚相談所と婚活アプリは具体的に何が違うのかよくわからない、結婚相談所のメリットを知りたいという方は、下記ページで解説していますのでぜひ併せてチェックしてみてください。

結婚相談所とは実際何をしてくれるの?結婚相談所とアプリの違い

 

35歳の婚活の現実は?男女で異なる35歳の婚活事情まとめ

35愛の婚活事情についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

最後に一つ言えることは、男性も女性も、婚活を始めたいと考えているのであれば今すぐに開始した方が良いということです。
婚活は男女ともに年齢が上がるごとに活動は難しくなっていく点は否めません。
それは、どのような婚活方法で活動をしようとも同じです。

もしも結婚相談所での婚活を検討していると言う場合は、ぜひ一度エクセレンス青山の無料相談へお越しください。

エクセレンス青山では、会員様一人一人に担当カウンセラーがついてきめ細やかなサポートを行っているため、安心して活動いただけます。
壁にぶつかった時、分からないことがある時なども、すぐに相談をして解決していくことができるため、婚活の難しさを軽減させることができます。

また、エクセレンス青山がどんな結婚相談所か事前に知っていただくために、正式入会前に試していただけるトライアルコースがあります。
トライアルコースは安価で利用できるうえに、正式入会後と同じシステムやサービスを利用できるので、自分にあった相談所かどうかを事前に確認できるので安心です。気になる方はぜひ一度ご相談ください。

安価ではじめられるトライアルコース

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ