コラム

高級結婚相談所でも早くない!20代から女性が本格的に婚活を始めるメリット

婚活を20代のうちから始める女性は多くはないのですが、実は20代で婚活を始めることにはメリットがたくさんあります。高級結婚相談所でも、20代女性は男性から人気があり、成約率が高いのです。成約率が高いのは若さや価値観など、30代女性にはない魅力が20代女性にあるためです。

今回は、20代から本格的に婚活を始めるメリット、ハイクラスの男性と結婚するために必要なことについてご紹介します。20代女性ならではの魅力についてもみていきますので、真剣に結婚を考えている方はぜひ参考にしてくださいね。

高級結婚相談所でも20代女性は成婚率が高い

20代で結婚相談所に入会するのは早いと思う人もいるのではないでしょうか。しかし、全くそんなことはなく、むしろ20代のうちから入会しておくことが好ましいといわれています。20代の女性は高級結婚相談所でも、成約率が高い傾向にあるのです。成約率が高い理由には焦りがないこととライバルが少ないことが挙げられます。

・焦りがない
30代になってからの婚活は出産などのタイムリミットがあるといわれているため、早めによい相手と出会って結婚しなければならないと考えて焦ってしまう傾向があります。一方、20代のうちから婚活を始めると焦る必要がありません。タイムリミットまでに時間があるので相手のことを吟味でき、余裕のある振る舞いができます。
男性は焦っている女性よりも余裕があって自分らしく振舞う女性のほうを好むため、成約率が高くなるのです。反対に、30代後半の女性は婚活への熱意を失いがちになります。ご縁があれば結婚してもよいという考えになると結婚は遠のいてしまうでしょう。焦りがないのと熱意がないのは別なので混同してはいけません。

・ライバルが少ない
女性が本格的に婚活を始めるタイミングは30歳前後の場合が多いです。結婚相談所に入会している女性は30代が圧倒的に多く、20代前半の女性はあまりいません。男性は年齢の若い女性を好む傾向にあるため、同じ条件の女性がいた場合は年齢で判断することがあります。
どんなに整った容姿と教養があっても、30代の女性が20代女性のような若さという武器を手にすることは難しいです。若ければ若いほどライバルが少ない中で婚活できるので、成約率は必然的に高くなるでしょう。

婚活市場で「女性の若さ」は絶大な威力を発揮する

婚活市場において、女性の若さは絶大な威力を発揮します。自分の子どもが欲しいと考えている男性は多いので、出産できる確率が高い20代の女性は男性からの申し込みが自然と多くなっているのです。若い女性が人気なのは、華やかな可愛らしさがあることも影響しているでしょう。

20代の女性は30代の女性ほど結婚に対しての焦りがないことも多いので、ありのままの自分で勝負している人が多いです。男性は女性の自然な振る舞いと、歳が若いからこその可愛らしさに魅力を感じるといわれています。

30代の女性は早く結婚したいという焦りから、自分らしさを隠してマニュアル通りの発言をしたり必死さがにじみ出たりしていることも多いのです。その点を飾らない自分で勝負できるのは、若さがあるからこそだといえるでしょう。

ただし、若さに甘えすぎてはいけません。若いほうが成約率も高いのは間違いありませんが、成婚に至っているのは若さを武器にしてしっかりと婚活をしてきた人だけです。若いからといって自分に選択権があるような発言をしていては男性が離れていってしまいます。

自分らしさを押し出し過ぎて、わがままになるのもよくありません。自分らしさは活かしつつも、婚活で好まれるような服装やメイクをするのは大切なことです。若さに威力があることは頭に入れながら、婚活をしていきましょう。男性に好まれる服装やメイクの研究、正しい言葉遣い、食事のマナーなどをすればさらにライバルとの差をつけられます。20代だからといって、おごらずに努力をすることが大切です。

現代の20代女性には30代女性には無い価値観がある

現代の20代女性は、30代の女性にはない価値観があるといわれています。価値観の違いはデート費用とお金の使い方に大きく現れるのが特徴です。20代女性の価値観を30代女性の価値観と比較してみていきましょう。

・デート費用
現代の20代女性はデート費用を自分も払おうとします。払う金額の割合はデートの内容や相手によって異なりますが、全額をおごってもらおうとは考えていません。女性の社会進出がめざましい現代では、相手と対等な立場でいたいと考える女性が増えているのです。一方、30代女性は男性におごってもらうのが当たり前と考えている人が多い傾向にあります。
男性に好まれるのは全額おごってもらおうと考えている女性ではなく、デート費用を払う意志を見せる女性です。男性はお金を出してほしいわけではなく、おごってもらって当たり前という考え方に傲慢さを感じてしまうのでしょう。対等な立場でいるほうがデート自体も楽しくなります。

・お金の使い方
現代の20代女性は物よりも体験にお金をかける傾向があり、ブランドもののバッグよりも旅行や食事などにお金を使います。30代女性は経済的な余裕もあってか、バッグや洋服などにもお金を使うので価値観が違うといえるでしょう。男性からすると、ブランドものばかり持っている女性は、結婚してからもお金がかかるのではと身構えてしまいます。
20代女性のように体験にお金をかけるほうが一緒に楽しめるので、男性からは好まれるのが特徴です。若さによる魅力があり、ブランドもので着飾る必要がないことも影響しているでしょう。何もしなくても20代女性はモテるため、体験のほうに自然とお金をかけるようです。

20代の婚活女子がハイクラスの男性と結婚するために大切なこと

20代の婚活女子がハイクラスの男性と結婚するためには、ライバルに勝ちやすい場所かつ、ハイクラスの男性がいるところでの婚活が重要になるでしょう。ライバルに勝ちやすい・ハイクラスの男性がいるという2つの条件を満たしている婚活の場は高級結婚相談所です。

実際に20代でも結婚相談所に入会している人はおり、ライバルが少ない分、希望する条件に合う男性と出会いやすくなります。マッチングアプリや合コンで婚活をしようとすると、結婚よりも恋愛がしたい男性のほうが多いため、なかなか結婚に結びつきません。恋愛がメインだと、結婚をまだ意識していない20代前半の女性がモテるので、ライバルも増えてしまうでしょう。

高級結婚相談所ならライバルに勝ちやすいだけでなく、ハイクラスの男性と簡単に出会えるというメリットもあります。相手の職業や年収を知った上で会うことが可能となっているため、自分の希望に合致する男性とどんどんデートをすることが可能です。

合コンで男性の年収を聞くのは難しく、関係が進んでから年収を聞いてみると思ったより少なかったということも考えられます。マッチングアプリは職業や年収を閲覧できるものもありますが、自己申告なので記載されていることが事実かどうかはわかりません。

高級結婚相談所では、年収証明や独身証明の提出を義務付けていることがほとんどなので、記載されている情報を信頼できます。ハイクラスの男性との結婚を目指す場合には、ハイクラスの男性と確実に出会えて自分の需要がある場所で婚活をするようにしましょう。

本格的な婚活は高級結婚相談所で!

20代の女性は若さを武器にできるため、30代女性にはない価値観で婚活をすることができます。本格的に婚活を始める20代女性は数が少ないため、あまりライバルがいない状態で婚活ができるのは大きなメリットといえるでしょう。

ハイクラスの男性との結婚を目指して婚活をするのであれば、高級結婚相談所がおすすめです。東京にある結婚相談サービス「エクセレンス青山」には、ハイクラスの男性会員がたくさんいらっしゃいます。高級結婚相談所で婚活を考えている女性は、ぜひ一度エクセレンス青山へご相談ください。見学やカウンセリングを無料で体験していただけます。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ