コラム

結婚=自由がなくなる?

結婚=自由がなくなる、と思っている人も多いのではないでしょうか?
たしかに独身時代のように自由気ままというわけにはいきません。
それでも、それ以上のものを得るのが結婚なのだと思います。

おいしいものを食べ歩いたり、趣味にお金をつぎ込んだり、友だちと旅行に行った
り…ひとりのときはお金も時間も労力も自分を満たすために使えました。

ですが、結婚をしたら相手のことを考え、相手の気持ちにも応えないとならなくなり
ます。

「嫌だな」と思うことをしなければならないかもしれませんし、疲れているときに何
かをしなければならないかもしれません。
もちろん、好きな人のためだから喜んでしてあげたいという気持ちで動くこともたく
さんあるでしょう。
そういう機会はひとりのときより増えるはずです。
それと比例して「ありがとう」「ごくろうさま」という感謝や労いの言葉も増えるで
しょう。

たとえば、パートナーが料理を作っているときに「ちょっと手伝って」と頼まれる。
自分は疲れていて、のんびりテレビでも見ていたい。
それでも腰を上げてキッチンに入る。
そのとき、「疲れてるのにごめんね。ありがとう。」という言葉が返ってきたら、ど
んな気持ちがするでしょう。

テレビを見ていたら得られない言葉であり、気持ちでもあります。
ひとりだけの時には返って来なかった言葉であり、気持ちです。
これは「愛」と言い換えてもいいでしょう。
そして、逆の立場では感謝の気持ちを伝えることになります。
つまり、愛を与えることと同じです。
そういうささやかな愛を交換することこそが結婚生活での日常なのです。
こんなかけがえのない愛情を味わえるのは、いっしょに暮らしてこそなのです。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ