コラム

思わず結婚したくなる!歯科医師や医師の男性が「一緒に居て欲しい」と思う女性の特徴

歯科医師や医師の男性は、婚活市場では高い人気があります。歯科医師や医師の恋愛・結婚では、治療に訪れた患者さんと結婚する人も中にはいるようですが、仕事が忙しくてなかなか女性と付き合う時間が取れない場合も多いものです。

また女性と付き合っても仕事の忙しさから自然消滅してしまう場合も少なくありません。そんな歯科医師の男性と出会って、お互いへの理解を深め結婚までたどり着くためには、どんなことに気を付ければよいのでしょうか。

婚活市場で人気の歯科医師や医師の生活パターンと結婚相手に望むもの、女性とお付き合いする際に感じていることや、見ている部分について、東京 青山の結婚相談所がご紹介します。

試したいのはわかるけど…。お店のアポ取りと予約の気づかいは嬉しい!

歯科医院や病院の多くは、午前9時から午後6時ごろまでが診療時間となっています。歯科医院では予約制をとっている場合がほとんどですが、急患が入ることも珍しくありません。そのため必ずしも時間通りに診療が終わるわけではないのです。

東京など都会では、ビジネスマンに合わせて午前11時ころから夜8時過ぎまでの診療時間としている場合もあり、診療時間が終わってからもその日の事務作業が残っていたりします。

また、開業している歯科医師や医師は、平日や土曜の診療時間は基本的に休むことはできません。開業の歯科医師や医師は自営業であるため、診療時間が収入に直結するからです。もし休診した場合は、その分の収入が減ることになるのでよほどの理由がない限り休めない、休まないのです。診療時間以外であっても、土日に学会や勉強会が入ることも少なくないため、プライベートの時間はなかなか取れないのが現状のようです。

そのため、紹介されて出会った女性とのデートでも、デートの際のお店のリサーチや予約などに時間が取れないといったこともあります。もし女性の方に時間があるのであれば、できれば代わりにやってほしいと考える人もいるようです。とはいっても、特に歯科医師や医師の男性は食事の内容にこだわりが強い人もいるので、お店を一緒に決めた後に「予約を入れておこうか?」と聞いてあげると喜ばれます。

結婚を決めるまでのデートを重ねる場合、相手の男性にリードしてもらいたいと思う女性もいるでしょう。しかし、相手が忙しいなら女性が段取りをフォローし、「気遣いができる」という点をアピールすると雰囲気がよくなります。

平日休や不定休が多いのでフットワークが軽い女性は大歓迎!

歯科医師や医師は、休みの日でも学会や勉強会などに参加する機会が多く、プライベートの時間がなかなか取れません。そのため、週末に思い切りデートをしようと思ってもなかなか会えない、ということも多いようです。それでも、平日に少しだけ時間が空くことや、学会の前後に自由に動けることもありますので、このような空き時間を活用してフットワークよく会うことのできる女性は歓迎されます。

婚活をしていて、いくらよい出会いがあったとしても、会って理解を深める時間がなければ自然消滅してしまいます。歯科医や医師の男性とお付き合いをしていくのであれば、平日の短時間でも時間をやりくりして会う時間を作ることをおすすめします。少しずつでも会う時間を重ねていけば、無理をせずに一緒にいる時間を楽しめるようになり、ひいては結婚生活もイメージできるようになることが結婚へのステップなのです。

このように、婚活では、チャンスを見つけたらすぐ、積極的に行動を起こすことが重要なポイントです。とはいえ、「フットワークがよすぎると、軽い女だと思われるのではないか」「遊ばれるだけなのではないか」という不安を抱くこともあるかもしれません。

たしかにマッチングアプリでの婚活やデータマッチングだけでおこなう結婚相談所を利用した場合には、そのようなデメリットも生じます。しかし、入会時にしっかり面談してカウンセリングをおこない、婚活に対する熱意を確認しながら、ひとりひとりをしっかりサポートしている高級結婚相談所なら、フットワークよくデートを重ねることでデメリットが生じる心配はありません。安心して積極的に婚活を進めていただけるのです。

社会的ステータスの高い男性は清楚で家庭的な女性を選ぶ理由

高収入な職業の中でも、歯科医師や医師などの堅実なイメージの職業の男性は、清楚で家庭的な女性を希望する傾向にあります。歯科医師や医師の男性は激務のため、結婚しても家事や育児に時間を取ることが難しく、しっかり家庭を守ってくれそうな家庭的な女性を望む人が多いのです。

開業している歯科医師や医師の男性は、クリニックを子どもに継いでほしいと考えるため、子どもの教育にも熱心です。そのため、相手の女性には子どもの教育にも熱心なインテリジェンスの高い女性を選ぶ傾向も見られます。

また、歯科医師や医師は社会的地位が高いため、妻になる女性は、私生活でも「〇〇先生の奥さん」といった目で見られます。さらに隣近所の人は医院やクリニックに来る患者さんであることも多いのでしょう。そのため歯科医師の家族は隣近所の反感を買わないよう、派手な女性よりも清楚な雰囲気の人が好ましいのです。

なお、歯科医師は職業柄、多忙さから十分に家庭内のことに関わるのは難しいのですが、家族の歯の治療をしてもらえるというメリットがあります。特に子どもが生まれてからは、虫歯予防や歯並びなどもきめ細やかな対応が望めます。

母親にとっても、子どもの歯科への通院や費用は頭痛のタネです。専門家である歯科医師の父親にこまめに管理や指導をしてもらえるのは、頼もしいポイントと言えるでしょう。

歯は富裕層のステータス!ハイスペ狙いの婚活での歯列矯正は自己管理の一種

歯科医師の男性は、最初に相手の女性のどこを見て評価しているのでしょうか。またおつきあいを続ける中で相手の女性のどんな点に注目しているでしょうか。

もちろん歯科医師の男性も他の男性同様に、「容姿」、「スタイル」、「一緒にいて楽しい時間が過ごせる」、「自分に合わせてくれる」、「清楚で家庭的」、「インテリジェンスが高い」などという部分を見ることでしょう。

しかし、歯科医師の男性がつい専門家の目線で見てしまうのが口元です。歯や口腔の病気を治し、清潔に美しい口元を保つことを仕事とする歯科医師の男性は、銀歯や歯がない部分がある、歯並びが悪いなどの人を見ると「自己管理が出来てない」と捉えます。

なお、歯科医の男性ほどでなくとも、このように捉える傾向は、他のハイスペック男性にも共通していますので、婚活中の女性はお肌やファッションにお金と時間をかけるのと同様に口元にも気を配りましょう。何年婚活してもうまくいかなかった女性が歯をきれいにしたらハイスペック男性と成婚できたということもあるのです。

子どものうちにおこなうものと思われがちな歯列矯正ですが、最近では大人になってから始める人が増えています。歯列矯正をすることで口元がきれいになり、容姿に関するコンプレックスが改善されて自信が持てるようになります。それだけでなく、歯周病を含む歯科疾患の予防になる、発音がハッキリする、運動能力やバランス能力が向上するなどのメリットが期待できます。

歯列矯正には長い月日がかかりますので、お目当ての歯科医師のクリニックで矯正をおこなうことも婚活の一環につながるかもしれません。

歯科医師の男性とお付き合いするならお口の中の管理をしっかりと、そして積極的に婚活しよう

歯科医師や医師の男性は忙しく時間もないため女性と付き合った経験がない人もいます。また、忙しいため、お付き合いする女性には「細かい気配りができる」「家庭的」といった性格を求める傾向にあります。

加えて、歯科医師の男性は職業柄、つい相手の女性の「口元」を見てしまいますので、歯科医師の男性との婚活を考えているのであれば歯列矯正などをおこない歯並びや歯をきれいにしておくことをおすすめします。

そんな忙しい歯科医や医師との出会うには、結婚相談所という方法もあります。東京青山の老舗である結婚相談所「エクセレンス青山」は、真剣に婚活を希望されるハイスペックな男性会員が多く在籍しております。「エクセレンス青山」の無料見学・無料カウンセリングにて、お気軽にご相談ください。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ