コラム

公務員ブランドの威力は健在!婚活市場における位置づけ

安定して信頼できる職業ときいて、みなさんはどのような職業を思い浮かべるでしょうか。公務員と考える方は、少なくないはずです。医師や弁護士などといった高収入のイメージの職業だけでなく、公務員の男性は婚活市場において人気の職業の一つとなっています。

医師や弁護士というと高収入だからお金に不自由のないきらびやかな生活ができる…と憧れる女性も多いですが、社会の状況は決して景気のよい話ばかりではなく、どのような職業であっても「一寸先は闇」ともいえ、職を失う可能性はつきものですよね。そんな状況の中、注目を浴びているのが「公務員」という職業であり、倒産ともリストラとも無縁の、安定感抜群の職業です。

一度公務員として就職すれば、自分から辞めたり、罪を犯してしまったりといった例外を除いて基本的に一生勤務することができ、安定した収入を得られます。そんな公務員について、ここでは、婚活市場で公務員が人気の理由や、公務員との結婚生活などについて、詳しく解説していきます。公務員との結婚を考えて婚活に臨んでいる方のご参考にしていただけたら幸いです。

婚活市場で公務員が人気の理由

女性が結婚したい男性の職業というと、医師や弁護士など、高収入で社会的地位の高い職業というイメージがありますよね。実は現在の婚活市場では、公務員の人気が非常に高い傾向にあります。その理由にはどのようなものがあるのでしょうか。

将来のイメージがつきやすい

結婚を考えるとき、女性はまず結婚後の生活についてイメージするでしょう。公務員の男性との結婚生活は、将来のイメージがつきやすいのです。これには、以下のような理由があります。

・勤め先が倒産することがない
公務員の勤め先は、国や地方自治体の機関です。国家が崩壊しない限り、勤め先が倒産するということはありません。たとえ病院や弁護士事務所であっても、倒産しないという絶対的な保証はないので、公務員という職業の安心感は絶大です。

・遠方への転勤がほとんどない
一部の国家公務員は別ですが、地域密着型の地方公務員なら、遠方への転勤がほとんどないというのも魅力です。住み慣れた土地を離れて、よその土地へ転々と移り住んでいくような結婚生活は、なかなか将来のイメージがつきにくいものです。

安定感がある

公務員といえば、倒産や転勤がないといったことも含めて、安定感があるというイメージがありますよね。その理由を具体的にご紹介します。

・保障が手厚い
なんといっても福利厚生がしっかりしているのが公務員の強みです。結婚したら結婚休暇、出産時には配偶者出産休暇、子どもが生まれたら育児休暇などがあります。また、親が倒れたりなどしたら介護休暇、病気やけがの際は病気休暇など、有給休暇をしっかり取れるのは結婚生活におけるあらゆる面で大いに助かるものでしょう。また、年金制度などの社会保障制度も一般企業よりしっかり整備されているので、老後の生活も安心です。

・収入が安定している
公務員には、基本的にリストラがありません。自分から辞めない限り、ずっと安定して収入を得ることができます。老後に関しても年金制度が整っていますし、退職金の額も一般的な会社員より多いことがほとんどです。公務員の種類によって収入の差はありますが、家族が十分に生活していけるだけの給料はもらえるでしょう。

・社会的信用がある
公務員の給料は税金から支払われています。したがって、一般企業のように商業主義にとらわれることなく、国民や地域住民のために働いているので、清廉潔白なイメージがあるでしょう。また、近年の公務員試験は倍率が高く、難関を突破して公務員になっているということもあり、社会的信用が高いのが特徴です。

真面目な人柄の男性が多い

公務員は、社会的な規則違反などによるリスクや罰則が一般企業のサラリーマンなどに比べると大きいのが特徴です。このため、日常的に真面目で堅実な生活を起こっている方が多いでしょう。軽はずみに不倫をしたり、浪費やギャンブルに走ったりなどといったこともしない可能性が高いです。せっかく得た公務員という職の地位や名誉を失いたくないと考える方が多いのは当然といえます。

公務員との結婚生活は物事がスムーズに進む

公務員は社会的な信用があるため、結婚に際しても障壁は少ないでしょう。具体的には、以下のように、結婚や結婚後の生活に関して、さまざまなことがスムーズに進むことが多いと考えられています。

親の反対に遭う可能性が低い
公務員は、上述してきたように社会的信用が高く、収入も安定しています。ご両親にとっても、娘の人生を預ける相手として、収入面や社会的地位などで心配になることはほとんどないといえるでしょう。女性も、両親に紹介する男性の職業として、公務員は反対される可能性が低いので安心です。

住宅を借りやすい
結婚して二人で一緒に住むための住宅を借りるとき、公務員なら断られることはほとんどありません。安定した収入を得られ、堅実で真面目なイメージがあるため、借り手としても歓迎されるのです。

ローンを組みやすい
結婚生活では、家や車を買ったり、子どもを大学に進学されたりなど、大きな資金が必要となることがあります。そのお金を即金で出せるような方はそれほど多くはなく、ほとんどはローンを組むことになるでしょう。

ローンを組むとき、基本的には収入や勤続年数によって借りられる金額が決まってきます。たとえば、家を建てることを考えてローンを申し込んだとしても、一般的なサラリーマンでは、それほど多く借りられるわけではありません。30代なら1千万~2千万円程度がやっとということになります。

しかし、公務員だと話は違います。将来的にリストラや倒産の憂き目にあうことはなく、安定した収入が見込めるので、4千万円程度は借りることができるでしょう。さらに、銀行によっては金利に関して優遇されることもあります。それだけの資金があれば、理想のマイホームの夢を叶えるため、妥協することも少なくて済むでしょう。

婚活で公務員を狙う際の倍率は高い

婚活に臨む女性は、結婚に関する将来まで見据えた展望を真剣に考えています。やみくもに高収入男性を求めたり、派手な生活を夢見たりするなどといったようなことではなく、現実的に堅実な生活を送れるかどうかを重視するものです。

このため、周囲にそれほど多くいるわけでもない医師や弁護士に比べ、実は身近にいることも多く収入も安定している公務員のほうが人気となっています。

公務員と結婚したいなら結婚相談所「エクセレンス青山」に相談

公務員という職業は、社会的信用度も高く、収入も安定していて、両親に紹介するときにも反対されるなどのトラブルが起こる可能性が少ないです。このため、結婚相手の職業として申し分のないと考える婚活女性は少なくありません。

したがって、婚活市場における公務員男性に対する競争率は高く、狙っている女性は多いと考えてよいでしょう。公務員の男性との結婚を、真剣に考えているのなら、ただ漠然と婚活するよりは、しっかりとサポートしてくれる結婚相談所などに相談するほうが、メリットも大きいのが特徴です。

結婚相談所「エクセレンス青山」は、婚活中のお客様一人ひとりに合った提案をする専任のカウンセラーが、ご成婚までの婚活のすべてをしっかりとサポートいたします。総会員数は婚活業界でもトップクラスの6万5千人以上。20代から40代以上まで、幅広い年代の方が在籍されています。

その中には、公務員の男性も多数いらっしゃいるので、公務員男性との出会いを望んでいる女性など気になる方は、ぜひ「エクセレンス青山」の無料見学・無料カウンセリングをご利用ください。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ