コラム

注文の多い結婚観

あなたは結婚相手になにを望みますか?
ピンポイントで「これ!」と言える人も「これとこれとこれも…」と絞ることのできない人もいると思います。
では逆に、結婚相手としてふさわしくないのはどんな人ですか?
やはり「これだけはだめ!」と言える人と「あれはだめ、これはイヤ…」と言う人もいますよね。

言いたいのは、「これ」というひとつのポイントがしっかり持てている人は、いい結婚相手を見つけやすいということです。
どうしても譲れない部分がひとつくらいあるのは当然です。
でも、それが多くなっては元も子もありません。
相手への注文が多ければ多い分、結婚のチャンスは減っていくのです。

人を見るときに減点法で見て行くと、あれもこれも減点対象に見えてきてしまいます。
減点法は限りなくゼロに近づいていくものです。
そして、ゼロに行き着く前に「この人はダメ。ありえない。」と切り捨ててしまうでしょう。
ですから、減点するのは譲れない1ポイントだけ。
後の部分はあなたの受け取り方次第で相手の個性と思えるのです。
相手の個性を否定ばかりしていては、その人そのものを認めないことになってしまいます。

結婚は加点法でいかなければ、その先に待っているのは別れしかないでしょう。
しかも、初めから「あれはだめ、これはだめ。こうじゃなきゃだめ、ああじゃなきゃだめ…」という注文ばかり出していたら…。
それはあなたの「素敵な結婚をしたい」という思いをその時点で不可能なものにすることになってしまうのです。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ