コラム

結婚と豊かさ

ここでいう豊かさとは、結婚してこそ得られる「心の豊かさ」です。
結婚生活を営む上で苦労はあるかもしれませんが、その苦労を二人で乗り越えたとき、ひとつ、またひとつと豊かさを手に入れることになるのです。
得られる豊かさは人それぞれ違うでしょう。
あるいは、望むものと違う豊かさを手に入れるかもしれませんが。

愛する人といっしょに暮らすだけでも心は豊かになります。
なにしろ、愛情で満たされた空間にいることができるのですから。
そしてパートナーの愛情をいつも感じ、自分も相手のことをいつも思っている。
そんな毎日が続くのですから、心がとげとげしいはずはないですね。

人を愛すると優しくなれます。
それは心が満たされているから。
心が豊かだから。
そして愛情はどんどん溢れてきます。
その溢れた分だけでも誰かのために使えば、それがまたさらなる豊かさとなって戻ってきます。
その豊かさが二人の生活をよりよいものへと変えていってくれることになります。

また、「愛情だけでは生活していけない」と言われます。
たしかにそれはあるでしょう。
ただ、お金さえあればいいというものではありません。
二人の生活をよくしようと努力することがまず大切なのです。
その頑張りの姿は相手に伝わるはずです。
頑張ってくれていることへの感謝と信頼も深まります。
その頑張ろうとする力はお互いへの愛が生み出してくれるのです。

がんばって守りたくなるような二人の城を持つことが、その豊かさへの第一歩なのです。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00?21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ