コラム

結婚相談所で相性が良い人と出会える確率と成婚率のからくり

幸せな結婚生活を送るためには、相性の良い男性を見つけることが非常に大切になります。しかし、相性の良い相手と出会うことは簡単あなことではありません。そんな相性ピッタリの結婚相手を探すという難しい課題をクリアするには、効率よく自分に合った男性の紹介を受けられる結婚相談所の利用がオススメです。

そこで今回は、男女の相性を決める要素や相性の良い結婚相手との出会いの確率について解説します。

男女の相性を決定づける要素

婚活中の方の多くが、結婚相手に求める条件として「自分と男女の相性が良いこと」を挙げます。

幸せな結婚生活を実現するためには、ふたりで力を合わせてひとつの家庭を築き上げなければなりません。そのため、結婚相手としての相性はとても重要な要素です。生涯の伴侶に自分との相性の良さを求めるのはもっともですよね。

では、男女の相性が良いとは一体どのような状態を指すのでしょうか?

●相性が良い関係の特徴

男女の相性が良い関係には次のような特徴がみられます。

・一緒にいると落ち着く
・ふたりの将来を想像できる
・共通項がたくさんある
お互いの価値観を受け入れられる

「この人と一緒にいると落ち着く」
「いつも自分らしく居られる」
結婚相手にもっとも相応しいのは、こんな風に感じられる相手です。恋愛感情のようにドキドキしたり、緊張したりしなくても大丈夫。お互いに気を遣いすぎず、不必要な我慢もすることなく一緒にいられる相手こそ、あなたと相性が良い男性です。

また、自分と相手の男性との将来を想像できるかどうかも大切な要素となります。「この男性と結婚すると、どういった将来が訪れるのだろう」と具体的に想像できるなら、それは好ましい関係性といえます。住まいの場所、家事の分担の仕方、子どもの人数……結婚に対する考え方が合っていないと、未来のビジョンもみえてきません。

そして、食事の好みや生活スタイル、趣味や好きなことなど共通項がたくさんある相手とは、相性の良い関係が築きやすいでしょう。自分と似た価値観を持った男性と結婚することをおすすめします。

しかし、ふたりの価値観が全て一致することはありません。違いがあるのは当たり前です。相性の良い関係を築くためには、そんなときにもお互いの価値観を受け入れ尊重し合う必要があります。互いの違いを理解しあえるふたりなら、どんな壁も乗り越えられる素敵な夫婦になれることでしょう。

●相性が良くない関係の特徴

反対に、男女の相性が良くない関係とはどのようなものなのでしょうか。具体的な特徴を紹介します。

・一緒にいても素の自分を出せない
この先の結婚生活を思い描けない
・価値観が合わないと感じる
 

良好な関係を築けていると思っても、一緒にいるとどこか落ち着かなかったり、素の自分を出せなかったりする場合は注意が必要です。ありのままの自分を出せる空いてでないと、長い結婚生活を続けるうちにお互いに疲れてしまうかもしれません。

また、ふたりで協力して家庭を築く未来が見えなかったり、具体的な結婚生活を思い描けなかったりする場合には、一度立ち止まって考えてみましょう。将来のイメージがうまくできない男性との相性はあまり良いとは言い難いかもしれません。幸せな結婚は、恋愛感情だけでは実現できません。

そして、お互いの価値観に大きなズレがを感じる場合は相性が良い関係を築くのは難しいかもしれません。確かに、自分と相手は別人なのですから考え方や価値観に違いがあるのは仕方ないことです。しかし、ものごとの好みや生活スタイルがある程度同じ人の方が、一緒に生活をする相手としてふさわしいのは当たり前ですよね。

また価値観に違いがあると感じた場合でも、その違いを認め尊重しあえる相手出ないと相性の良い関係を維持することはできません。価値観が合わない部分が目立ったり、相手の価値観を理解できない部分があったり、相手が自分の考えを理解してくれなかったりする関係では、夫婦にすれ違いが生じてしまいます。

相性ぴったりの相手と出会うのは大変

一説によると、人間が80年間の生涯で何らかの形で接点を持つ人の数は、約3万人といわれています。この3万人の中で親しくなる人は数百人程度でしょう。友人になる人は数十人、さらに親友になる人ともなると数人にまで絞られます。そして、生涯の伴侶となる結婚相手はたった一人にまで限定されます。

アメリカの天文学者フランク・ドレイク博士が考案した方程式を用いて、運命の人に出会える確率を計算すると、その確率はなんと約0.0000034%。宝くじの1等に当せんする確率は0.0000001%といわれています。相性ぴったりの相手と出会い、そして恋人同士になれる確率が、いかに低いかがうかがえますね。

結婚相談所ですら相性が良い人と出会える確率は低い

相性の良い結婚相手とめぐり会うのは簡単なことではありません。結婚相談所を活用したからと言って、すぐに素敵な男性と出会えるとは限りません。実際、結婚相談所の利用者に対する調査で「サービスで知り合った人と結婚した・婚約中」と回答した割合は、男性で 21.3%、女性で 20.0%にとどまります。

結婚相談所の宣伝で目にする成婚率はもっと高い数字ばかりなので、この調査結果に驚いた方も多いかもしれません。成婚率の算出方法には、明確なルールがありません。そのため、どうやって算出するか次第では実態よりも高い成婚率を出すことだって可能なのです。こうした結婚相談所業界のからくりには注意してください。

参考:三菱UFJリサーチ&コンサルティング「結婚相談・結婚情報サービス業界統計」

https://www.service-js.jp/uploads/fckeditor/uid000003_201402251815517453e552.pdf

相性の良い人と出会う確率を上げるには?

生涯に出会える人の数には限りがあります。そのため、積極的に婚活をしてたくさんの人とマッチングしている方ほど、出会いの絶対数を増やすことで相性の良い人と出会う確率をアップさせていると捉えることができます。まだ相性の良い人と出会えていないと感じている方は、東京の結婚相談所に入会して積極的にお見合いをすることで、出会いの確率を上げる努力から始めてみてはいかがでしょうか?

中でもご成婚第⼀主義を掲げる「エクセレンス青山」では、お客様に寄り添って相性抜群の男性をご紹介いたします。まずは、無料相談をお気軽にご利用ください。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00〜21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ