コラム

セレブ婚をしたいけど…結婚相談所に入会するときの心理的ハードル・抵抗感

憧れのセレブ婚を叶えたいけれども、結婚相談所に登録する勇気はない……。そんな風に思いとどまっている女性は少なくありません。今回は、結婚相談所に入会するときにどのような心理的なハードルや抵抗感があるのかをご紹介しながら、入会すると実際にどのようなメリットが得られるかをお伝えしていきます。

入会の抵抗感の理由①入会金を払うのが怖い

昨今では、女性が無料で利用できる婚活サービスもあることから、結婚相談所の入会金を支払うのに抵抗を感じる方が少なくないようです。「もしも高いお金を払って、相手が見つからなかったらどうしよう?」そんな風に思われるかもしれません。

しかし、結婚相談所が有料であるのには、きちんとした理由があるのです。入会すれば、アドバイザーからアドバイスを受けられるのはもちろん、信頼できるプロフィールの男性とマッチングでき、万が一のトラブル時もサポートを受けられます。

また、決してリーズナブルではない入会金を支払うからこそ、登録している会員同士に信頼が生まれるという側面もあります。入会金が設定されている結婚相談所には、真剣に結婚を考えている男女のみが集まり、無駄な出会いのリスクを減らせます。

入会の抵抗感の理由②結婚をできない可能性を払拭できない

結婚相談所に入会したからといって、100%結婚できるという確証が得られるわけではありません。頑張って婚活を続けたとしても、成婚に至れずに時間が過ぎていく可能性は、完全に払拭できないでしょう。

それでも、結婚相談所に入会することで成婚のチャンスが増えることだけは、確かだといえます。入会しても結婚できない可能性はありますが、入会しなければ現在よりも成婚のチャンスが増えることはないのです。

入会の抵抗感の理由③知り合いにバレるのが恥ずかしい

もしも自分が結婚相談所に登録していることを、知人や同僚に知られてしまったら……そんな不安を感じる方もいらっしゃるでしょう。また、もしも結婚相手を見つけられたとしても、家族にどのように説明するのか、悩んでしまう例もよくあります。

そもそも、結婚相談所は守秘義務を徹底しているため、入会していることを外部の方に知られる心配はありません。また、パートナーを見つけたときには、必ずしも周囲の方に「結婚相談所で出会った」という事実を話さなくても問題ないのです。

おふたりの馴れ初めを訊かれたとき、結婚相談所のことを秘密にしておきたければ、「趣味を通じて出会った」「友人の紹介で出会った」「共通のイベントに参加して知り合った」など、無難な理由をお答えしておきましょう。

入会の抵抗感の理由④モテない人が登録している気がする

「結婚相談所にはモテない人が登録している」と、身の回りの人たちが噂するのを聞いて、抵抗を感じてしまう方が少なくないようです。たしかに、結婚相談所に入会しなければ結婚できないのはどんな人だろうと、心配になってしまうかもしれません。

しかし、昔ながらのお見合い結婚の習慣が一般的でなくなった今は、ごく普通の方が出会いの機会がないことに悩んでいるのです。同性の多い職場で出会いがないなど、ライフスタイルの問題からチャンスが少ない方も、結婚相談所に登録しています。

ただでさえ出会いづらいセレブ…出会いの確率は上げたほうがいい!

セレブ男性との出会いを求めているなら、ハイスペック男性だけが入会できる結婚相談所へ入会することで、出会いの確率を高めるという方法があります。

一般的な婚活方法では、ただでさえ出会いづらいセレブ男性たち。仕事で人一倍の成功をおさめ、特殊な環境にいる方たちだからこそ、ハイスペック男性が集まる結婚相談所を活用して出会いのチャンスを増やしましょう。

結婚相談所に入会するのには、さまざまな心理的なハードルがあります。しかし、だからこそ実際に入会してから得られるものは、ほかの婚活方法よりも大きいといえます。出会いの確率を高めたいなら、ぜひ入会を検討してみてください。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00〜21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ