コラム

結婚相談所を選ぶときは、口コミ・評判やホームページのどんな情報を見るべき?

 

 

多くの結婚相談所の中から自分にベストな相談所を探すのは、なかなか難しいもの。ネット上で口コミや評判など沢山の情報を見ているうちに、さらに迷ってしまうこともありますよね。そこで今回は、信頼できる結婚相談所選びのために、チェックしておくべきポイントについてご紹介します! 相談所のホームページを見るときは、ぜひ参考にしてみてください。

情報は沢山あるけど、どれを見るべきか分からない…

結婚を本気で考える男女が集まる結婚相談所。着実に婚活をするならぜひ利用したいところですが、そこで気になるのが相談所の選び方です。いろんなサービスがあり、沢山の情報があふれているからこそ、どこを見るべきか分からない……。そんなときは、これからご紹介する3つのポイントを参考に、結婚相談所を検討してみましょう。

 

 

ポイント①コーディネーターやカウンセラーのサポート体制

結婚相談所では、「コーディネーター」や「カウンセラー」などと呼ばれる担当スタッフから、お相手の紹介やアドバイスをはじめ、婚活のサポートを受けられます。ところが、会員が利用できるサポート体制の内容は、各相談所によって大きく変わってくるのです。まずは、その相談所で自分の求めるようなサポートを受けられるかどうか、ホームページを見て確認しておきましょう。

 

 

たとえば、担当スタッフに相談するために料金がかかるかどうか、月に何人を紹介してもらえるのか、忙しくても利用できる環境が整っているかなどを確認しておくと安心できます。また、在籍しているスタッフの人柄も、快適に婚活をするために欠かせない要素です。気になった結婚相談所があれば、見学会などに足を運び、スタッフの雰囲気を確認してみてください。

ポイント②ハッキリしている料金形態

一般的に、結婚相談所に登録するためには、ほかの婚活手段と比べてやや高額な費用がかかります。登録時にかかる初期費用のほかにも、お相手とお見合いするための費用や、月額費用が加算されます。この部分の説明を十分に受けず、あいまいなままで入会してしまうと、後々に思わぬ出費に悩まされてしまうかもしれません。

 

だからこそ、初めのうちに料金形態を確認して納得しておくとともに、想定外の出費がないようにしておきましょう。料金形態については、入会前に公式ホームページで確認しておくか、見学時にスタッフに問い合わせをして、ハッキリとさせておくと安心です。

 

ポイント③成婚率やデート率などの実績

その結婚相談所に登録して、本当に結婚できるかどうかの指標となるのが、「成婚率」や「デート率」をはじめとした実績です。これらの数値は各相談所から発表されているものの、その計算方法や対象となる期間は相談所によって異なります。したがって、単純に数値だけで比べてしまうと、本当に参考となるデータを見落としてしまうことがあるかもしれません。

 

成婚率やデート率などの実績を確認するときは、その数値がどのように算出されたものであるか、また何年度のデータであるかを、ホームページ上で確認してみてください。結婚相談所を利用する最大のメリットは、結婚を本気で考えるお相手と出会える点です。この長所を最大限に生かしたいなら、デート率をはじめとした実績を、結婚相談所選びの基準としましょう。

 

 

全部を踏まえて、自分が入るべき結婚相談所を探しましょう

結婚相談所を選ぶときは、ご紹介したポイントを確認してから入会を決めることをおすすめします。よくある相談所選びの失敗例として、ご自宅からの距離・料金の低さ・知名度といった点から、安易に相談所を決めてしまうケースが挙げられます。結婚相談所を選ぶときは、サポート体制・料金形態・実績を確認した上で、本当に入会するべきかどうかを検討してみてください。

 

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00〜21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ