コラム

セレブ妻になりたい人の婚活の極意|自分の努力で結果は変えられる!

セレブ男性と結婚したとき、ふたりの生まれ育った環境の違いから、思わぬ壁にぶつかってしまうことがあります。どんな結婚にも、生まれも育ちも違う人間が生涯をともにする難しさがありますが、セレブ男性とパートナーになると、その難しさをより強く感じる局面が多くなりそうです。こちらでは、セレブ妻を目指して婚活中の女性へ向けて、セレブ婚活の極意をご紹介していきます。

セレブ婚活でぶつかる壁①男性との教養の違い

セレブ男性はご実家も裕福であることが多く、幼い頃から非常にレベルの高い教育を受けて育っています。裕福な家庭に生まれた優秀な子どもたちと一緒に勉強をして、自然と教養が深まるような環境に身を置いていたということです。

そんなセレブ男性との会話の中では、知らないことや分からないことが多く出てくるかもしれません。たとえお相手の男性が気にする素振りを見せなかったとしても、自分自身は教養の違いに不安を感じてしまうこともあるでしょう。

しかし、長年にわたる勉強により深まる教養は、一朝一夕で手に入れられるものではありません。セレブ男性との会話を楽しむためにも、少しずつ着実に勉強をしていくとともに、知ったか振りをせずに素直なコミュニケーションを心がけましょう。

セレブ婚活でぶつかる壁②男性との金銭感覚の違い

セレブ男性は一般的なビジネスマンと比べて多くの収入を得ています。実際に彼らの年収を知ると、驚いてしまうかもしれません。これだけお金があれば、憧れのブランド物のバッグや高級車も手に入る……そんな考え方には注意しましょう。

裕福な経済状況で生まれ育ったセレブ男性にとって、もはや高収入は当たり前。人に見せびらかすためにブランド物を買い漁る、まるで“成金”のような金銭感覚は、生まれつきお金に恵まれているセレブ男性にはあまり印象が良くないようです。

セレブ男性は、経済的に余裕があっても堅実な家計のやり繰りができる女性をパートナーに選ぶ傾向にあります。お相手の男性の年収を聞いて舞い上がるのは、印象が良くないのはもちろん、金銭感覚の違いを浮き彫りにすることにつながります。

セレブ婚活でぶつかる壁③男性との家柄の違い

セレブ婚活で出会った男性と親しくなり、彼のご家族へご挨拶をする段階になったとき、家柄の違いに直面することがあります。セレブ男性のご実家は裕福であるだけでなく、地元で広くその名を知られるほどの名家である場合も……。そんな家柄の違いから、義理の実家への距離を感じてしまうことがあるかもしれません。

しかし、今後の人生で長いお付き合いをする義理のご家族と良好な関係を築くためにも、新しいお家のルールに馴染むことが必要です。家柄は自分の努力とは無関係ですから、お相手の男性に協力していただきながら、セレブ男性の妻に相応しい振る舞いを身につけていきましょう。

セレブ婚活の壁を乗り越える方法

セレブ婚活で玉の輿に乗ったとしても、おふたりの結婚にはさまざまなハードルが待ち構えています。この壁を乗り越えるには、一体どうしたらよいのでしょうか? まず心がけたいのは、ご自身が家庭に安らぎを与える存在になることです。

仕事で成功しているセレブ男性は、大きな責任をともなう役割を果たしていることが多く、常にプレッシャーやストレスを感じています。だからこそ、家庭には仕事の責任を忘れて安らげる、特別な場所を必要としているのです。

セレブ男性との違いを感じる場面は多くあるかもしれませんが、家庭に安心できる場所を作り上げることができれば、おふたりの絆は自然と深まるはず。お相手の成功をサポートできる存在になれるように、努力してみましょう。

アドバイザーをつけた上での婚活も一つの手

慣れないセレブ男性とのお付き合いでは、生まれ育った環境の違いから、戸惑いをおぼえることが多くあります。そんなときは、セレブ婚活に特化した結婚相談所で、専属アドバイザーからの指導を受けるのも一つの手です。セレブ婚活を専門とする相談所だからこそできるアドバイスで、おふたりが壁を乗り越えるサポートをいたします。ぜひお気軽にご相談ください。

ご入会・無料見学に関するお問合わせは、お気軽にご相談下さい。 受付時間11:00〜21:00[水曜日定休]
03-5410-0305
お問合わせ